FX初心者

Pocket

Pocket

メタトレーダー4に今すぐ入れるべき強力な3つの無料インジケーター

Pocket

今回は、日々メタトレーダー4を使っているならチャート分析をよりスムーズに行い、なおかつトレードスキルを効率的にレベルアップさせるために絶対に入れてほしい、とっても便利で強力な3つのインジケーターを紹介します。

メタトレーダー4を上手に使いこなすためのイロハと言うこともできます。

これから話す3つのインジケーターをメタトレーダー4に入れれば、あなたのチャート分析スキルアップにかかる時間を大きく短縮してくれます

日々のチャート分析でメタトレーダー4を使ってるなら、これから紹介するインジケーターを入れないと絶対に損ですよ。

また、これから紹介する3つのインジケーターは全て無料で手に入りますが、ハッキリ言って開発者の太っ腹としか考えられなく、これらは有料で販売されていてもおかしくないレベルのものです。

1〜2万円くらい出して手に入れるレベルのものだと考えてもらって問題ありません。

今後インジケーターの無料公開が終了して有料になることはないと思いますが、その前に絶対にメタトレーダー4に入れておきましょう

チャートの画像を使って説明していますが、実際に使ってみると『本当にこれが無料で出来るのか?』と感動するレベルですよ。

ぜひこの感動を実感してみてください。

続きを読む

Pocket

これからFXを始める初心者が準備すべきトレードに必要な3つのもの

Pocket

今回は僕が普段FXのトレードで使っているものを紹介していきます。

これからFXを本格的に勉強していこうと思っているなら、まずこれから話すものは最低限準備しておくべきです。

逆に言うと、これから話をするもの以外は必要ないので、気にしなくていいです。

FXを始めようと思ったときに何が必要で何が不必要かは、それなりに経験のがあれば自分で判断できますが経験が浅いと、あれも必要だしこれも必要なのでは?となってしまい本当に必要なものが何なのかを見極めるのは難しいです。

こういうどうしたらいいのかわからない、という状態を経験するのもありですが、あーでもないこーでもないといろいろ考えるのは、メタトレーダー4を前にしたチャート分析においてすべきことであり、トレードに必要なものを準備するために頭を悩ませるのは時間の無駄です。

なので、僕がトレードする上で、もしくは検証をする上で絶対に外せないと思っているものを一通り紹介しようと思います。

これらをそろえてしまえば、後はチャートからいろいろなことを読み取るトレードスキルを身につけることに専念して大丈夫です。

1時間もあれば全ての準備は整いますので、是非参考にしてみてください。

続きを読む

Pocket

全くのFX初心者が3ヶ月で勝ちトレーダーになるために必要なこと

Pocket

ここでは、全くのFX初心者が3ヶ月で勝ちトレーダーになるために必要なことを1からすべて話していきます。

FX初心者が勝てるようになるために、チャート分析のスキルが必要なのはもちろんですが、他にも大事なことはたくさんあります。

トレードスキルをなるべく効率よく身につけるためにどんなことができるか、また勝ちトレーダーが持っている相場に対する考え方なんかもそうですね。

FXで勝つためのチャート分析を勉強したとしても、取り組む姿勢の部分や考え方がしっかりしていないと、せっかく出会った強力な分析ツールも宝の持ち腐れになってしまいます。

そうならないためにも、FX初心者が勝ちトレーダーになるまでに必要なことをここですべて話していきます。

最初に話しておきたいことが一つあるのですが、僕は『FX初心者が今日から1日5分で毎月100万円稼げる方法』を教えることは出来ません。

インターネットの世界には、こういうことを教えるのが得意な人たちがたくさんいるみたいになので、彼らに譲りたいと思います。

その代わりに、FX初心者でもしっかり必要なスキルを身につければ毎日少ない時間しか取れなくてもFXで勝てるようになる、その具体的な方法を話していきます。

きちんとトレードスキルが身につけば、毎日15〜30分のチャート分析で、トレードして勝つことが出来る、そんなトレード手法も具体的に紹介します。

続きを読む

Pocket

F-pediaを上手に活用するためのガイダンス

Pocket

ここではF-pediaの歩き方について、F-pediaのガイドを簡単にしていきます。

まず、F-pediaはFXに関する知識がたっぷり詰まった図書館のようなものです。

トレード手法はもちろん、FXで勝ちトレーダーになるために必要な思考法、テクニカル分析ツールの使い方など、かなり幅広く網羅しています。

少し大げさな表現かもしれませんが、1つ1つの記事が1冊の本だとイメージするとわかりやすいです。

記事によっては関連性が高いもの、上下巻のようにシリーズになっているものもあります。

FXを勉強して勝つために必要だと僕が感じたこと、周りの勝ちトレーダーが大事にしているトレードにおける考え方、これらを今までF-pediaに記事として書き続けてきました。

そしてこれからも必要なものをどんどんと追加していき、F-pediaは今まで以上に大きくなっていきます。

しかしFXで勝つためには、FXに関する知識を全て手に入れなければいけないわけではありません。

極端なことを言ってしまえば、FXに関する知識をほとんど持ってなくてもチャートを分析するスキルがしっかり身についていれば、FXで勝つことは十分に可能です。

つまり何がいいたいかというと、F-pediaにはFXに関する知識のかなりの部分が網羅されていますが、そのすべてを完璧に自分のものにしようとしなくていい、ということです。

何か調べ物をしているときに、図書館の本をすべて読む必要が無いのと同じように、FXで勝つためには、このF-pediaの記事をすべて読み理解する必要はありません。

何千冊もの中の1冊の本のたったの数行が問題を解決するために必要だったりするのと同じです。

その時のあなたにとって必要な数行を見つけるために、F-pediaを活用してください。

勝つために必要な記事はそこまで多くありません。

ただ、あなたにとってFXで勝つきっかけになる記事がどれなのか、僕にはわかりません。

あなたの考えていることや、その時その時の状態によって必要なものは変わってきます。

なので、F-pediaという膨大な図書館を定期的に巡回して、気になる記事を気になったときに読むようにしてください。

そして『ここに書いてあるこのやり方を試してみよう』と思ったら、関連する記事をしっかり読み込んで、あなたのトレードにどんどん取り入れてください。

実際にトレードを始めると、当初は考えもしなかった悩みがたくさん出てくるのが相場の世界です。

そんなときにも、このF-pediaに立ち寄り何か解決のヒントになるものはないか、と探してみてください。

ゴリゴリと1つのトレード手法に絞って徹底的に身につけるのもよし、テクニカル分析ツールを研究してより勝率の高い勝ちやすいポイントを見つけられるようにするのもよし、ちょっと行き詰まりを感じてリフレッシュのためにコラム記事を読んで元気を出すのもよし。

F-pediaはこんなふうにいろんな使い方があるので、その時その時の気分によって読む記事を変えてみてください。

まずはこれからFXを勉強していくにあたって必要な道具をそろえることから始めるのをオススメします。

これからFXを始める初心者が準備すべきトレードに必要な3つのもの

Pocket