トレンド

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

典型的なトレンド転換場面での目線の切り替えポイント

トレンドが発生したことや、トレンドが切り替わったことは、過去のチャートを見ればなんとなくわかるものです。

しかし、リアルタイムでチャートを追いかけていくと、どこでトレンドが発生して、どこでトレンドが終了し、どこから転換して反対方向のトレンドが発生したのかを判断するのは、少し難しく感じると思います。

しかし、このトレンド判断を日足・4時間足でできないと、その後のトレード戦略は全てあいまいなものになってしまい、自信を持った納得したエントリーはできません。

また、このトレンド判断はエントリーはもちろんのこと、決済のポイントを決めるのにも影響を与えているので、トレンド判断をする力を早い段階で身に付けたいものです。

今回は日足・4時間足チャートを使って、リアルタイムと同じようにチャートを動かし、トレンドの発生から終わり、また次のトレンドが始まる目線の切り替わりになるポイントを説明していきます。

まずは今回の内容を理解して、実際にチャートを見て一人でトレンド判断ができるようにしましょう。

トレンド判断ができ、トレンドの方向に目線を合わせエントリーできればそれだけで大きく利益を取れるチャンスを手に入れたことになります。

細かいエントリーは、後で考えればいいのです。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

トレンドが終了した後に立てるべきたった一つのトレード戦略

一つのトレンド相場が終わったら、反対方向へのトレンドが始まるから、その流れに乗り遅れないように、すぐエントリーできる場所を探さないといけない。

こんな風に思っていませんか。

実は相場はトレンドが終了したからといって、その後必ずしもすぐに転換するわけではありません。

すぐ転換するときもあるし、時間をかけて転換していく場合もあります。

また、もみあった後結果的に元のトレンドと同じ方向に動きだす、ということもあります。

トレンドが終了した後、相場がどう動くかを予測することは誰にもできません。

相場がどんな動きをしているのか、その後の動きをしっかり観察する必要があります。

今回の記事では、トレンドが終了した後、どのようにトレードプランを立てたらいいのかを詳しく話していこうと思います。

トレンドが終了した後、すぐトレードをして、損切りが連発した経験があるなら、これから話すトレード戦略を採用することで、少ないエントリー回数で大きく利益をあげることができるようになります。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

短期足と長期足のトレンドの方向が違う時のエントリー方法

トレードをするときは15分足などの短期足だけをみてエントリーするわけではありませんよね?

日足や4時間足もみて15分足もみてエントリーすると思います。

こういうトレードをしていると、日足・4時間足の長期足と、15分足などの短期足のトレンドの方向が違うことはよくあります。

長期足ではアップトレンドなのに、短期足ではダウントレンド…。

どっちを信じてどうエントリーしたいいのかよく分からない、こんな風に思うことありませんか。

実は今回紹介する、長期足と短期足の方向が違う場面はかなり大きく取れる所なのです。

ただ、大きく取るためにはちょっとしたコツが必要になります。

今回は、トレンドの方向が短期足と長期足で異なる場面でどう考え、どこでエントリーしたらいいのか、具体的にチャートを使って説明していきます。

こういう場面は、トレンドの起点になるところなので、その後のトレンドにうまく乗れれば1回のトレードで100pips以上取ることも可能です。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

トレンド相場で重要なラインはざっくりじゃダメな理由と解決策

日足・4時間足などの長期足でラインを引く際、ざっくり引いておけばいい、という話を聞いたことありませんか。

もちろんトレードを始めたばかりの頃はざっくりラインを引いて、そのラインを元にトレードをしてもいいでしょう。

しかし、経験を重ねチャート分析をすればするほど、ざっくり引いたラインを本当に信じていいのか、という不安が大きくなります。

実は重要なラインを引くとき、ざっくり引くのか、細かく引くのか、というのはどうでもいいことなのです。

それよりもっと重要な意識すべくことがあるので、そこも今回は説明しますね。

また今回は、トレンド相場でどうチャートを見て重要なラインを引けばいいのかも解説していきます。

重要なラインがどこなのかを見極められるようになると、売り買いの目線がぶれることがなくなり、トレードに迷いがなくなります。

また、もしあなたがポジポジ病に悩んでいるのであれば、今回話す重要なラインに基づいてトレードプランを立てて、トレードできるようになれば、自然とポジポジ病はなくなります。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

トレンドの発生と終わりを確実にとらえるために見るべき3つのポイント

エントリーの根拠として、日足・4時間足のトレンドがどっちの方向なのかを考えることはとても重要です。

しかし、そもそもトレンドが発生しているのか、どうなったらトレンドが終了するのかがわかっていないと、長期足のトレンドの方向性はつかめません。

エントリーの根拠が曖昧なままになってしまいます。

自信のあるエントリーポイントを探せるようになるためにも、どうなったらトレンドが発生して、どうなったらトレンドは終了するのかをチャートの値動きから見て判断できるようになりましょう。

トレンドの判断ができるようになれば、エントリーしてはいけないところがどこで、自信を持ってエントリーしていいところはどこなのかが自分で見つけられるようになります。

また、1回のトレードの利益が数十pips〜数百pipsに跳ね上がりますよ。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。