FX初心者が最短・最速でトレードスキルを上達させる勉強法ー応用編ー

Pocket

今回は、「FX初心者が最短・最速でトレードスキルを上達させる勉強法」の続編を話していきます。

毎日それなりに時間を取ってFXの勉強をしている。

チャートもしっかり見ているし、過去のチャートを見て検証もしている。

こんな風に、日々できることをコツコツとしている状態で、自分のFXのスキルが少しずつ高まっているのをなんとなくでも感じている。

でもそれと同時に伸び悩んでいる感じもあり、なんとか一気にFXのスキルアップをしたい。

もしこんな風に思っているのであれば、これから話す内容は、伸び悩みを感じている今の状態から抜け出す大きなヒントになるでしょう。

今やっていることに加えてほんのちょっとあることをするだけで、今まで見えなかった全く違う世界が見えるようになりますよ。

FXのスキルを最短最速で身につける方法

さて、少し前にトレードの勉強の仕方に関して記事を書きました。

FX初心者が最短・最速でトレードスキルを上達させる勉強法

詳しい内容は記事を読んでほしいのですが、ここで伝えたかったことを簡単に言うと、

トレードスキルを劇的にあげるために、実践をメインにして、実践する中で壁にぶつかったらそこで初めて勉強しようよ

ということでした。

学校の勉強では定期テストに向けて勉強したことがほとんどテストに出てきます。

しかし、社会に出てから学ぶことは一生懸命勉強したとしても、そのほとんどの知識は使われないまま忘れていきます。

だからこそ、何かのスキルを身につけようと思ったら、「よし、勉強しよう」とするのではなく
「実践してそこでわからないことを勉強しよう」とする必要があるのです。

そこで今回話したいこと、はスキルを身につける上で

「実践をメインにする」

これをわかったうえで一気にFXのスキルアップする方法です。

ただ、最初に少し補足をしておきたいのですが、これから話すFXのスキルの上達方法は誰でも簡単にできるものではありません

家で一人でコツコツやればいい、と言う話ではありません。

ほんのちょっとだけ高いハードルを超えてこれから話すことができれば、あなたのFXのトレードスキルはびっくりするくらいに上達しますよ。

ぜひ少し背伸びをしてでも、実践してみる価値はあります。

さて、では実際にどんなことをすればFXのスキルを高めることができるのか、話していきます。

どうしてもFXのスキルアップは一人だと限界がある

まずは結論からいきましょうか。

最も速くトレードスキルを上げる方法は、

自分の相場分析が合っているか
エントリーの根拠は十分か
何か見落としていることはないか

これらをすぐに確認できる環境を作ることです。

別の言い方をすると、自分のやっていること、分析の仕方が合っているのかを確認できる環境があることがとても大事だということです。

もしあなたが僕と直接連絡が取れて、毎朝相場分析をした内容を僕が確認できるなら、

「この場面はちょっと気をつけたほうがいいですね」
「この場面で売るのはちょっと厳しそうですよ」
「僕ならこの通貨はここまで戻ってくるまで待ちます」

こんなやり取りが常にできるので、あなたのトレードスキルが短期間で一気に上るのはイメージできるでしょう。

もしあなたの相場の見方と僕の相場の見方が違っていれば、その場で「なんでそう見てるんですか?」と聞いて疑問を解決できます。

振り返ってみれば大学受験の勉強をしていたときや、新しい仕事について右も左もわからないとき、新しいスキルを身に着けたいと思ったとき。

これら全ての状況において、一気に成長できたときは疑問に思ったことをすぐ聞ける人が近くにいました。

過去を振り返ってみれば、同じような経験をしたことがあるでしょう。

こんなふうに1対1で悩みを解決できる環境があれば何かのスキルを上げる場合、最強です。

しかし、こうした1対1ですぐに聞ける環境をつくるのはとても大変なことです。

そもそもどんな人に教えてもらえばいいのか、ベストな人を見つける必要がありますし、もし見つけたとしても、それなりのお金を払う必要があったり、どんなにお金を払っても教えることをしていない、と断れられるかもしれません。

また、教わる側もそれなりに時間と覚悟を持っていないことには、せっかくのベストな環境が台無しになってしまいます。

1対1で聞ける環境は何かを学ぶ上で、これ以上ないベストな状態であるのは間違いのですが、いきなりここを目指す必要はありません。

もう少しハードルを下げてしかしトレードスキルを一気に上達させる方法があります。

家の外に出てFXを学べ

それが、

家の外に出てトレードを学ぶこと

です。

これはべつに海に行って波の音を聞きながら、トレードについてあれこれ考えようよ、ということではありません。

簡単に言うとFXの勉強会に出てみようということです。

ただ一つだけ先に伝えておかなければいけないことがあります。

僕は、勉強会にでて何かを学ぶことに対してずっと否定的な考えを持っていました。

「勉強会でFXを学ぶ??FXのスキルアップをするなら、部屋に閉じこもって一人でチャートを検証したほうが勉強になるんじゃないの??勉強会って一人で勉強するモチベーションがない人がモチベーションを上げるためにいくんじゃないの??どうせ勉強会に出て上がったモチベーションなんて次の日にはなくなっているんだから、そんなの行っても意味ないよ」

と。

実はこの「モチベーションを上げるために勉強会に参加するなんて意味ないよ」という考えはいまも変わりません。

しかし、ここ最近僕がFXで勝ててなかった時期からこうしていま勝てるようになった、今までの軌跡を考えていたのですが、もしずっと一人でこもって勉強してたら、今こうして勝てるようには絶対にならなかったな、とハッキリいい切れます。

FXのスキルをあげるために一人でコツコツと勉強することが大事なのは言うまでもなく、それに加えて外部からの刺激を受けることで、一気に上達がうながされます

つまり、勉強するモチベーションも十分にあり、日々一人でコツコツ勉強している人こそが、勉強会を最大限に活かすことができるのです。

では実際に勉強会に参加することでどんなメリットがあるのか。

FXの勉強会に参加することで得られる3つのメリット

すべてを話そうとすると大変な量になってしまうので、僕が最も重要だと感じることを3つに絞って話します。

まず勉強会に参加する最も大きなメリットは、自分の相場分析が合っているかずれているかを確認できること

よくF-pedia通信の読者の方からこんなメッセージをもらいます。

「僕はこんなふうに相場分析をしたのですが、どう思いますか??」
「僕はあなたの分析と違うのですが、なんでそういう分析をしたんですか??」

こんなメッセージをたくさんもらいます。

自分ひとりで勉強して身につけたチャート分析のスキルが、合っているか間違っているかを確かめる方法がないので不安になる気持ちはわかります。

自分の相場分析が合っているか間違っているのかを、自分一人で確かめて間違えてたら自力で軌道修正するのはとても難しいことです。

勉強会に参加することで自分がいま勉強していることが正しいのか、間違えているのかを確認することができます。

自分一人で勉強したことは完璧にできているつもりだったけど、いざ勉強会でワークを解いてみると全然出来なかった。

こういう経験はなかなか一人で勉強していては気づくことのできないとても大事な発見です。

こうした気付きから、チャート分析における自分の弱点がわかり、どこをより強化しなければいけないのかが自然と見えてきます。

「自分が勉強していたことが間違えじゃなかったんだ」もしくは全く逆で「自分ができてると思ってたことが全然できてなかった」という発見ができるだけでもハッキリ言って勉強会に出る意味は十分にあります。

次に勉強会に参加する2つ目のメリットは、

実際に勝っているトレーダーの考え方に直に触れることができること。

FXで実際に勝っている人がトレードにたいしてどんな考え方を持っているのか、どんなふうにチャートを見ているのか。

このあたりの話はF-pediaのサイトでもいろいろな記事で話しをしています。

勉強会に参加することで、勝ってる人の考えに直に触れることができます。

直に触れることで「え?ここをそんなふうに考えるの?」というのが本当にたくさん出てきます。

こうした考え方の違い1つ1つを自分に取り入れることで勝ちトレーダーに一気に近づくことが
できるのです。

また、勉強会であればわからないことはその場で質問して解決することができます。

そして3つ目のメリットはトレーダー仲間との出会いです。

これも本当に大きいですね。

勉強会には日々一人でトレードにがんばって取り組んでいる人たちが集まります。

そして、本当に中身のあるしっかりしたFXの勉強会ではワークがあります。

そういうワークのとき近くの人と、どう考えているか一緒にワークの問題を考えたりします。

ワークでチャート分析をしてそれを人と話すことができる。

経験したことがある人はわかると思いますが、チャートを見てどう分析するかを話し合うことってとても楽しいんですよね。

さらに自分の言葉で伝えようとすると、なかなか説明できなくて自分のトレードの弱点が見えてきます。

僕もトレードを勉強し始めて最初の1〜2年は、FXの話ができる人が近くに誰もいなくて、今の自分のやり方で本当にトレードスキルが上達しているのか自信を持つことができず不安でした。

FXの上達のスピードが目に見えて上がったのも、トレードがより楽しくなったのも、周りにトレードの話ができる人ができてからです。

そして少し話が戻りますが、勉強会のワークで話をした人とは連絡先を交換することをオススメします。

その勉強会で縁あってトレードの話ができた人と定期的に連絡を取ってトレードの話をするのです。

こうした仲間を見つける場としてもわざわざ時間とお金を使って勉強会に出る意味はあります。

日本人はなかなか初見で話をするのが得意ではありませんが、そんな悠長なことを言っている場合ではありません。

その勉強会に来ている人に話しかけて仲良くなろうとすることは、恥でもなんでもないので周りにいる人にどんどん話かけて仲良くなるのがベストです。

と少し熱くなってしまいましたが、簡単に言ってしまえば、毎日一人でモクモクとトレードの勉強をがんばっている人にこそ、勉強会に参加して勝ちトレーダーになるためのきっかけをつかんで欲しい、ということです。

まとめ

結局のところFXのトレードスキルを上達させるためには、まずは自分一人でコツコツとがんばることが必須になる、これは当然のことです。

しかし、一人で闇雲にがんばっても、自分のやり方が合っているのか間違っているのかを自分だけで確認するのは難しいです。

トレーダーとしてFXのスキルをぐんぐん伸ばしていくことを考えると、ベストなのは自分ひとりでがんばりつつ、定期的に自分のやっていることが間違えではないか、と確認できる環境をつくる。

その方法としてFXの勉強会がありますよ、ということです。

いろんな人をみていて、やっぱりどっちかだけだと伸び悩むケースが多いです。

自分でがんばることと、外部の刺激の2つがそろったときに、FXのスキルはぐんぐん伸びていきます。

Pocket

高勝率リアルタイム相場分析配信&勝ちトレーダーの頭脳をインストールする読者限定レポートプレゼント

僕の頭の中をお見せします。


僕が日々チャートを見てどんな分析をしているのか、リアルタイムの相場分析をメールで無料配信しています。

トレードで高い勝率を実現するためには、正しい分析が必要です。

では、その正しい分析とは何なのか?

既にサイトで公開をしているシンプルで超強力なトレードルールを基に、チャートを前にどう分析すればいいのか。

正しい相場分析とは一体どういうものなのかをお見せします。

僕の分析を元にトレードして勝ってもらうのはもちろん、最終的にはあなた一人でも僕と同じチャート分析ができるように、そのために必要な知識、考え方をレポートやメールマガジンで詳しくお伝えしていきます。


『毎日がんばってチャートを見ている・・・』
『思うようにトレードで勝てない・・・』
『自分のチャートの見方が正しいのかわからない・・・』
『トレードは真面目にやらないと勝てないよね・・・』
『ダウ理論がイマイチ腑に落ちなくていつまでたっても上達を実感できない・・・』


こんなふうに思っている人には、目からウロコな話ばかりなのでオススメです。

具体的に得られるものの一部を紹介します。


▼登録すると得られるもの▼

・F-pedia管理人の高勝率リアルタイム相場分析配信
・99%の人が見落としているトレード手法の難易度について【レポート】
・僕が必勝法をみつけるまでに【レポート】
・勝トレーダーが絶対身に着けている2つのスキル【レポート】
・秘密のメールマガジン



メールに登録してくれた人限定で、これらをテーマにしたレポートを作り出来上がり次第プレゼントしようと思っています。

あ、一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。











SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*