全くのFX初心者が3ヶ月で勝ちトレーダーになるために必要なこと

Pocket

ここでは、全くのFX初心者が3ヶ月で勝ちトレーダーになるために必要なことを1からすべて話していきます。

FX初心者が勝てるようになるために、チャート分析のスキルが必要なのはもちろんですが、他にも大事なことはたくさんあります。

トレードスキルをなるべく効率よく身につけるためにどんなことができるか、また勝ちトレーダーが持っている相場に対する考え方なんかもそうですね。

FXで勝つためのチャート分析を勉強したとしても、取り組む姿勢の部分や考え方がしっかりしていないと、せっかく出会った強力な分析ツールも宝の持ち腐れになってしまいます。

そうならないためにも、FX初心者が勝ちトレーダーになるまでに必要なことをここですべて話していきます。

最初に話しておきたいことが一つあるのですが、僕は『FX初心者が今日から1日5分で毎月100万円稼げる方法』を教えることは出来ません。

インターネットの世界には、こういうことを教えるのが得意な人たちがたくさんいるみたいになので、彼らに譲りたいと思います。

その代わりに、FX初心者でもしっかり必要なスキルを身につければ毎日少ない時間しか取れなくてもFXで勝てるようになる、その具体的な方法を話していきます。

きちんとトレードスキルが身につけば、毎日15〜30分のチャート分析で、トレードして勝つことが出来る、そんなトレード手法も具体的に紹介します。

FX初心者はチャート分析スキルを身につければ1日15〜30分で勝てるわけではない

今、きちんとしたチャート分析スキルを身につけることができればFXで勝てるようになる、という話をしました。

ここで、『よし、じゃあがんばってFXで勝つために必要なテクニカル分析ツールを勉強すればいいんだな』と思ったかもしれません。

しかしこれではダメです。

このまま進んでしまうと、深い深いFXの沼にハマってしまいいつまでたっても出てこれずに、FXで勝てない状況が長く続きます。

そうならないために、FXで実際に勝っているトレーダー達のことを少し理解する必要があります。

まずFXで勝っているトレーダー達は、みんなが同じテクニカル分析ツールを使って、同じような所でエントリーして勝っているわけではないのです。

例えば毎日10時間以上チャートに張り付いて数十秒から数分のトレードを1日に何十回も繰り返し利益を上げているスキャルパー。

チャートを見る時間は1日30分〜3時間位で、1回のトレードで数時間ポジションを保有するデイトレーダー。

一度ポジションを持ったらほとんどチャートを見る必要がなく、数日〜数週間保有し続けるスイングトレーダー。

大きく分けてもトレードスタイルは3つあり、これらスキャルパー、デイトレーダー、スイングトレーダーももっと細かく分けることが出来ます。

ざっと見ても、勝ちトレーダーのトレードスタイルはこれだけあります。

で、これら3つのタイプのトレーダーに求められる分析ツールやトレード判断のスキルはそれぞれ異なります。

なので、スキャルピングでも稼ぐし、デイトレードでも稼ぎ、場合によってはスイングトレードもするよ、というゼネラリストのような勝ちトレーダーはほぼいません。

それぞれのトレードスタイルで勝つために必要なスキルが違うので、すべてのトレードスタイルを併用して勝つのはかなり難しいことなのです。

トレードスタイルによって求められるスキルが異なることから、取得の難易度が異なるのはもちろんのこと、チャートを見なければいけない時間もトレードスタイルごとにかなりの違いがあります。

例えば数十秒から数分で1回のトレードをするスキャルピングをしようと思ったら、毎日何回もトレードをくり返す必要があるので、チャートを見ている時間は自然と長くなります。

逆にスイングトレードの場合、一度ポジションを持ってしまえば基本的には何日も保有しているので、チャートをずっと見ている必要はありません。

ここで何がいいたいかというと、FX初心者がトレードで勝とうと思ったら、忙しくて毎日何時間もチャートが見れなくても勝つ方法は存在する、ということです。

このF-pediaでは、毎日チャートを見る時間は30分位で、それでいてしっかり勝つことのできるデイトレードの手法を紹介していますので、この手法をマスターすれば、例えあなたがサラリーマンで毎日なかなか時間を取るのが難しくてもFXで勝つことができます

日中は忙しくてなかなかチャートを見れないなら、無理に時間を作ってチャートを見ようとするのではなく、チャートを見る必要がほとんどないゆったりポジションを保有するトレードスタイルを身につければいいのです。

FXで稼ぐにあたってとても重要なことがあります。

それは、チャートを見ている時間と稼げる金額は全く関係ないということです。

だからこそ僕はあまり長くチャートを見なくてもトレードが出来て、しっかり勝てる手法を採用しているし、このF-pediaでオススメしているのです。

ちなみに、僕が採用しているトレードスタイルについては、こちらの記事で詳しく話しています。

デイトレードと一言でいっても、チャートを見る時間からポジションを保有する時間には大きな差があります。

そんなデイトレードについて理解を深め、日々どういうスタイルでトレードを行っていけばいいのか。

この辺の話を詳しくまとめてあります。

FXデイトレードで見るべき時間足と超強力なトレード手法紹介

FX初心者が勝ちトレーダーになるために難しいことはわからなくていい

FXは世界の通貨を扱うし、経済問題、各国の国交、政治、政策、こうしたものと切っても切り離せないのは確かです。

だから、大学で学ぶミクロ経済やマクロ経済、世界経済をしっかり勉強しないとFXで勝てるようにならない、初心者の人はこんなふうに感じるかもしれません。

しかし実際には、FXで勝つために、これらの知識があるかないかはほとんど関係がありません。

テレビに出てくるような世界経済に精通しているらしいアナリストでさえ、円安になるのか円高になるのかを予測することは出来ません。

このことからも、FXは世界経済と親密に関係していますが、世界経済に詳しければFXで勝てる、という単純な話ではないことがわかります。

世界経済に精通している有名なアナリストが通貨の先行きを予測出来ない一方で、大して世界経済に詳しくない一個人がチャートを見てトレードしてFXで大きな利益を上げているのです。

さらにこれはFXを勉強すると出てくる小難しい言葉にも当てはまります。

例えばテクニカル分析ツールを勉強するとき。

移動平均線、ボリンジャーバンド、エリオット波動、フィボナッチなど、もしかしたらこれらのツールを見たり聞いたりしたことがあるかもしれませんね。

FXで勝てるようになるために、チャート分析の力は必須です。

どうしても、これらのテクニカル分析ツールを勉強すると、なにかと小難しい言葉や小難しい話が出てきます。

そして、FXを始めたばかりの初心者からすると、こうしたツールはすごそうに感じるものです。

しかし実際にはこれらのツールを理解してトレードで使うのはとても難しいことなのです。

難しい計算式なんかは、トレードする上ではほとんどがどうでもいいことばかりです。

逆にこれらのテクニカル分析ツールを勉強する上で絶対に外してはいけない大事なことは、これらの分析ツールをどう使って、今の相場をどう判断するのか

考えるべきことはこれだけです。

これから巡り合うであろう難しい言葉に対しては、いちいちすべてを調べたりすべてを理解するまでたくさんの時間を使ってがんばる必要はありません。

もしFXで勝つために絶対に理解しなければいけない小難しいことがあるなら、チャート分析のスキルを身に着けていく過程で自然とわかるようになります。

FXで勝ちトレーダーになるためには、小難しい知識のほとんどは必要ありません

FXで勝てるようになるために、テクニカル分析ツールは必要ですが、大事なのは目の前の分析ツールを使って相場をどう判断するのか、です。

この視点を常に忘れないでください。

FX初心者がトレードスキルを最短で身につけるためにはリアルトレードがいいのか、デモトレードがいいのか?

今話したように、FXで勝つためにはテクニカル分析ツールをしっかり勉強する必要があります。

そして、ただテクニカル分析ツールを勉強するのではなく、特にFX初心者であれば勉強するのはシンプルで強力なものがいいです。

最短で分析スキルを身につけるという視点で考えたときに、リアルトレードがいいのか、デモトレードがいいのか、どちらでしょう。

ここはトレーダーによって意見がハッキリわかれます。

自分の形がしっかり身につくまでは、変なクセを付けないためにもデモトレードのほうがいいという人もいますし、最初からリアルトレードをしたほうがスキルを身につける時間を短縮できる、という人もいます。

僕がまだFXで勝てていなかった当時の経験を踏まえて考えると、最初からリアルトレードをした方がいい、という立場です。

というのも、僕はデモトレードからスタートして、長い間リアルトレードに移行せずにいました。

『自分が納得できる分析ができるようになり、結果がそれなりに出るようになったらリアルトレードに移行しよう』と考えていました。

しかし、なかなか納得いく結果が出ず、いつまでもリアルトレードに移ることができないまま時間だけが過ぎていきました。

ずっとデモトレードだからうまくいかないのかな?と思ってリアルトレードを少しやってみたのですが、デモトレードとは違って実際のお金が増えたり減ったりするので、それにビビってしまい「まだ自分にリアルトレードは早いのかな」となり、デモトレードに戻りました。

そこから、ある時を境に僕のトレードスキルは飛躍的に伸びたのですが、その理由の一つに『完全にリアルトレードに移行した』ということがあります。

リアルトレードに移行したことが、トレードスキルアップとどう関係しているのか、不思議に感じるかもしれません。

理由は簡単で、『それまで以上にトレードに真剣になったから』です。

実際にお金が増えたり減ったりすると、人間はそのことに真剣に取り組みます。

これは、『本は自分でお金を出して買うからきちんと吸収できる』というのと同じ考えです。

友達からタダで譲り受けた本は、結局ほとんど読まれることはありませんし、読んだとしてもさらっと読むくらいで、よっぽど面白いか勉強にならない限り、途中で投げ出してしまうでしょう。

実際に僕は昔、親戚のおじさんから何百冊もの大量の本を譲り受けたのですが、まともに読んだものは1冊もありませんでした。

一方で自分が身を削って稼いだお金で買った本であれば、無条件に真剣に読むのではないでしょうか。

『なんとしてもここから何かを学んでやる』という気合が友達からもらった本より間違いなく強いでしょう。

これと同じ原理で、人間はそこに自分のお金が絡むと否応なく真剣になります。

僕は結果的にこの原理を利用したことになります。

リアルトレードに移行してからは、同じ1回のトレードがデモトレードのときとは全く違ったものになったのです。

こういう真剣な姿勢でチャートを前にすると、そこから情報を得るために必死になるのはもちろん、トレードして良い場面なのかどうなのかも『なんとなく』ではなく、明確に判断しないととてもじゃないとトレードできない、ということに気づきます。

そしてそのために必要な力をつけようと真剣になります。

こうした良い循環がトレードスキルを飛躍的にアップさせてくれた一つの要因です。

FX初心者が勝ちトレーダーへと続く道を歩むための準備を整えよう

これからFXで勝ちトレーダーになるために、1つ1つ必要なことを学んでいく前にFXでトレードするために必要なものを準備しましょう。

野球を始めようと思ったら、少なくともグローブとバットとボール、これらは必須です。

野球と同じように、FXを始めようと思ったら準備すべきものがあります。

最も簡単にFXを始めようと思えば、証券会社で口座開設をして入金すれば、あとはスマホさえあればポジションを持つことはできます。

しかしこれでは決してトレーダーとは言えません。

FXで勝ち続けるためにはチャートから情報を読み取るチャート分析スキルが絶対に必要です。

そのチャート分析スキルを身につけるために、準備しておかなければいけないものは何か?

FXを始めるなら口座開設をすればいいんでしょ?と言うのは間違った考えですが、FXで勝つためにはアレもコレも必要だと考えることは同じくらい間違っています。

FXを始めて、チャート分析スキルを身につけ、勝ちトレーダーになるために必要なものはそこまで多くありません。

まずは必要なものを準備して、後はチャート分析スキルをアップさせるために必要なことを勉強していきましょう。

最初に準備しておいてほしいものに関しては、こちらにまとめましたので参考にしてみてください。

これからFXを始める初心者が準備すべきトレードに必要な3つのもの

FX初心者がトレードスキルを最短で身につけたいなら実践・実践・実践

ここまでで、チャートを見れる時間が少なくても相場を分析するスキルを身につければFXで十分勝てるようになる、トレードスキルを最短で上達させるためには小額でもいいからリアルトレードを始めた方がいい、という話をしました。

ここからはトレードする上でメインになるトレード手法の話をしていきます。

これから紹介するシンプルで超強力なトレード手法を身につけるうえで、とても大切なことが1つあります。

それは、教科書を読み込むような勉強にはほとんど意味はない、ということです。

テキストを読んで勉強すること自体はもちろん大事はありますが、トレードスキルが飛躍的に高まるのは、チャートを目の前にして自分の力で相場からいろいろな情報を得ようとするときです。

もちろんトレード手法を学び始めたばかりの頃は、チャートを目の前にしてもそこから得られる情報は少ないでしょう。

でもそれでいいのです。

少しずつではありますが、確実にチャートから得られる情報は増えていきます。

一番よくない、なかなか上達のスピードが遅い人は、まず勉強して勉強した内容が完ぺきにならないと次のステップである検証に移らない人。

これだと上達のスピードはかなり遅くなります。

最初の頃は特に、相場から得られる情報の少なさに自信を失うでしょう。

『チャートを見てもこれしか情報を得られない。自分はいったいいつになったらFXで勝てるようになるのか。全然先が見えない…。』

こんなふうに思うかもしれませんが、みんなスタートはそこからです。

最初は相場に打ちのめされて、そこから『なんとしてもここからたくさんの情報を引き出せるようになってやる』という気持ちで相場に向かっていけばいいのです。

相場に打ちのめされるけど、そこで折れない心はとても大事ですね。

完璧に出来るようになってからじゃないとチャートを見たくない人というのは、別の言い方をするとチャートを目の前にして出来ない自分を認めたくないんですよね。

チャートを目の前にすれば得られる情報が少なく、まだまだがんばらなければいけないという現実に直面しますので。

チャートからほとんど情報を得られない、まだまだがんばらないけない自分の存在を認め、そこから得られる情報を1つ1つ増やしていきましょう。

FX初心者にオススメのダウ理論トレード手法

FXを始めたばかりの初心者にオススメのトレード手法は、ダウ理論トレード手法です。

僕が勝手に名前をつけたのですが、このダウ理論トレード手法をマスターできれば、1日15分〜30分チャート分析ができれば勝てる、そんなトレードが出来るようになります。

FX初心者がダウ理論だけで150pips獲る再現性の超高いトレード手法

まだまだFX初心者だと言う人も、それなりに勉強してきた人も、思うように勝てていないのであれば、ぜひこのトレード手法を試してみてください。

多くの人は難しいトレードをしすぎなのです。

巷では『1日5分で1万円稼げました』みたいな簡単にお金を稼ぐ方法を教える専門家がたくさんいるみたいですが、あんなのはほとんどすべてウソです。

でも、実際に1日にたった5分だけトレードして1万円稼ぐ人はいるんです。

なんで稼げるかと言いうと、彼らはかなり高いレベルでトレードのスキル、もっというとチャート分析スキルを身に着けているからです。

何年も、そしてほとんどの場合は何十年もかけて磨くことで身につけたトレードスキル。

これがあるから本当に少ない時間で大金を稼げるのです。

では、僕らが目指すところは彼らと同じところなのか?

違います。

ここを目指そうとすると、かなりレベルの高いスキルを身につけることになるので、先が見えずにほとんどの人が勝てるようになる前にどこかで挫折してしまします。

こうならないためにも、僕らが目指すべきことは取得する難易度がそこまで高くなく、しかし強力な分析ツールを身につけることなのです。

それがダウ理論なのです。

ダウ理論をマスターすることで、今の相場が上なのか下なのか、方向感がない状態なのかがハッキリとわかります。

そして、ダウ理論トレード手法が理解できれば、相場に上か下かの方向を確認して絶好のポイントでエントリーすることが出来ます。

僕がFX初心者にオススメしているダウ理論トレード手法を使えば、例えばこんな所でエントリーすることが出来ます。

で、日足の一番右の矢印のところを1時間足で見ると、星の所がエントリーできるポイントです。

まだまだ自分のことを『FXの初心者だな』と感じる人も、それなりにFXを勉強してきたけど『ダウ理論ってなんか名前聞いたことあるくらいでよくわからないな』という人も一度ダウ理論トレード手法を試してみてください。

相場の見方がしっかり固定されて、チャート分析するのが楽しくなりますよ。

それでいて勝てるようになるだから、これ以上ないですよ。

FX初心者は一つのテクニカル分析ツールに絞れ

FX初心者にオススメのダウ理論トレード手法を紹介しましたが、このトレード手法に取り組むにあたって絶対にやってはいけないことがあります。

それは、他のテクニカル分析ツールを勝手に合体させないこと、です。

これは僕がまだトレード手法が固まっていなかったときに自分で考えて実際にやってみた結果、ただ時間を無駄にした経験から断言できます。

強力な分析ツールを手に入れると『この分析にさらに他の分析ツールをいくつか組み合わせれば最強のトレード手法が出来上がるのではないか?』こんなふうに思うことがあるんですね。

例えば今話したダウ理論。

これはハッキリ言ってシンプルで最強のテクニカル分析ツールの一つです。

ここに移動平均線やボリンジャーバンド、フィボナッチ、ライン、これらの良いところを抜き取って組み合わせたら最強のトレード手法が出来上がるのではないか?

僕は昔こう考えました。

そして、実際にトレード手法らしきものを作ってみましたが、見事に全く勝てない、ただ分析が複雑になり混乱するだけの手法が出来上がりました。

冷静に考えてみれば、野球でオールスターのチームが最強のチームではないことと同じなんですよね。

それぞれ個性のあるいい選手を集めたとしても、組み合わせの相性などでチーム全体のパフォーマンスはそこまで良くならないことがあります。

また、テクニカル分析ツールを組み合わせてはいけないというのは、特にFXを始めた初心者の頃に当てはまることです。

もう少し具体的には、ダウ理論トレード手法をそれなりに理解して、使いこなせるようになるまで、です。

ダウ理論が理解でき、手法通りにエントリーしてそれなりに結果が出せるようになれば、次のステップへと進めます。

ここまできて初めて他のテクニカル分析ツールを組み合わせることの意味が出てきます。

まずはダウ理論を軸にしたトレード手法をきちんと確立して、このベースに少し足す形で他のテクニカル分析ツールを組み合わせていきます。

軸になるトレード手法がない状態では、どんなにすごいテクニカル分析ツールを持ってきても、絶対に勝てるようになるトレード手法は出来上がりません

しっかりと軸ができてから他のテクニカル分析ツールを組み合わせてください。

ボリンジャーバンドが使えそうだなと思ったら、ボリンジャーバンドを組み合わせてみて、チャートを検証していくことで、今と比べてパフォーマンスがどう変わっていくかを見ていくのです。

と言っても、この辺のことはまだ先の話になるので、軽く触れるくらいしておきます。

いずれにしても大事なことは、まだFXを始めたばかりの初心者の頃は、一つのテクニカル分析ツールをマスターすることに集中し、アレもこれもと手を出さないこと

一つをマスターするためにしっかり時間を使うことで、マスターするまでの時間も短くなります。

下手にたくさんのテクニカル分析ツールに手を出すと混乱して1つも分析方法をマスターできないとなってしまう可能性がかなり高くなるので、気をつけてください。

いろいろなテクニカル分析ツールに手を出したのに、いつまでたっても全く勝てるようにならなかった、僕自身の経験はこちらの記事で詳しく話しています。

FXで勝つために絶対必須なテクニカル分析ツールをマスターする方法

トレード手法を身につけるために絶対に必須の過去検証のやり方

FXで勝つために、どんなトレード手法を身につければ良いのか、具体的なトレード手法まで話をしました。

マスターすべきトレード手法を手に入れたら、当たり前ですがその手法のルール通りにエントリーできる力を身につける必要があります。

例えるなら、数学の授業で公式を勉強したら、その公式を使って問題が解けるようになる必要があるのと同じです。

公式が理解できたとしても、問題が解けなければ理解した公式には何の意味もありません。

それにどんなにすごい公式を手に入れたとしても、いきなり問題が解けるようになるわけではありません。

だから、トレード手法も同じで、ダウ理論トレード手法を手に入れて理解できたなら、そこから問題(チャート)を前にして、ルールどおりにエントリーできるようになるための練習が必要です。

トレード手法を手に入れて実際にその通りにエントリーできるようになるまでにすることを『検証』と呼びます。

基本的には過去のチャートを見て行うのがほとんどなので過去検証と呼ばれることが多いですね。

今までに『FXで勝つためにはトレード手法も大事だけど、チャートをみて過去検証することも大事だ』という話を聞いたことがあるでしょう。

でもこんな風に思いませんか?

『確かにトレード手法を使いこなすために過去検証が必要だってことはわかるけど、FXで勝つための検証って具体的にどんなことをすればいいんだよ?』

ズバリ、FXで勝つために必要な過去検証は何なのか。

一言でいうなら、過去検証のゴールはトレード手法通りにエントリーできるようになることです。

これはとても重要なことなので、しっかりおさえておいてくださいね。

というのも、FXにおける検証と一言でいっても、かなり幅広いからです。

今話したようにトレード手法を手に入れて、その手法通りにトレードできるようになるためにするのは検証の中の一つにすぎないのです。

他には例えば、今あるトレード手法に他のテクニカル分析ツールを取り入れたいと考えたときに、そのツールがうまく当てはまるのかパフォーマンスを確かめるために行うことも検証と呼ばれます。

FX初心者が1からトレード手法を身に着けて、その手法通りにトレードできるようになるためにする検証と、本当にこの分析ツールが使えるのかどうかの判断をするためにする検証では、チャートを見ることは同じですが、見るべきポイント、考えることは全く異なります。

ここで話をしている検証は、トレード手法を手に入れて、その手法通りに自分一人でエントリーできるようになることがゴールです。

ではトレード手法通りにエントリーできるようになるために、どんな過去検証をすればいいのか?

過去検証のゴールはその手法でのエントリーポイントを見つけることですが、いきなり『どこでエントリーできるのかな?』とエントリーポイントを探すことはオススメしません。

まずは、手法をいくつかのパーツに分けて1つ1つの検証を行います

新しいトレード手法を手にして、その手法通りにエントリーできるようになるためにすべきことは、例えるなら小学校1年生が連立方程式を解くためにすることと同じです。

『いやいや、小学校1年生が連立方程式の問題なんて解けないだろ!』というツッコミは今回はナシでお願いします。

もし小学校1年生に連立方程式の問題を解かせようと思ったらどうしますか?

まずは連立方程式を解くために必要な計算が出来るようにしますよね。

足し算、引き算を出来るようにして、それから掛け算割り算を教えてあげる。

ここまで出来たら方程式の解き方を教えて、ここで初めて連立方程式の解き方を教えます。

これまでに勉強した個々の計算をどうやって組み合わせれば連立方程式が解けるのかをしっかり教えてあげますよね。

こうして時間はかかりますが、小学校1年生が連立方程式の問題を解けるようになるのです。

FX初心者がトレード手法を手に入れて、その手法に沿ってエントリーできるようになるためには、今話した小学校1年生が連立方程式を解くのと同じプロセスをたどる必要があります。

さっき話したダウ理論トレード手法でもやることは同じで、この手法をいくつかの要素に分解して、分解したものを1つ1つ出来るようにして、最後にそれらを組み合わせてどこでエントリーできるのかを見つける、というゴールを目指します。

全くのFX初心者が3ヶ月で勝ちトレーダーになるために必要なことまとめ

FXを始めたばかりの初心者のほとんどは勝てるようにならずに、この相場の世界から姿を消します。

その原因の一つとして、相場に対してとても高い期待を持っているというのがあります。

それは例えば『FXで勝っている人が使っているすごい分析ツールを手に入れれば自分も簡単に勝てるようになる』こんな期待だったりします。

しかし実際には手に入れただけで勝てるようになる最強の分析ツールなんてものは存在しません。

ただ、シンプルで強力なテクニカル分析ツールはあります。

その分析ツールを手に入れただけではFXで勝てるようにはならないけど、そのツールを使ってチャートを分析する力をつけていくことで、どこでエントリーすれば勝ちやすいのか、勝ちやすいポイントを自力で見つけることができるようになるのです。

いろんな人が『これは本当にすごい!』という分析ツールを手に入れては次に行って、また勝てないからといって次に行っていては、いつまでたってもFXで勝てるようにはなりません。

イチローから秘伝の打ち方のコツを教えてもらっても、イチローと同じ結果が出せないのと同じように、日々努力してスキルを磨き続けることが、FXで勝ち続けられるトレーダーになるための近道なのです。

がんばっていきましょう。

Pocket

高勝率リアルタイム相場分析配信&勝ちトレーダーの頭脳をインストールする読者限定レポートプレゼント

僕の頭の中をお見せします。


僕が日々チャートを見てどんな分析をしているのか、リアルタイムの相場分析をメールで無料配信しています。

トレードで高い勝率を実現するためには、正しい分析が必要です。

では、その正しい分析とは何なのか?

既にサイトで公開をしているシンプルで超強力なトレードルールを基に、チャートを前にどう分析すればいいのか。

正しい相場分析とは一体どういうものなのかをお見せします。

僕の分析を元にトレードして勝ってもらうのはもちろん、最終的にはあなた一人でも僕と同じチャート分析ができるように、そのために必要な知識、考え方をレポートやメールマガジンで詳しくお伝えしていきます。


『毎日がんばってチャートを見ている・・・』
『思うようにトレードで勝てない・・・』
『自分のチャートの見方が正しいのかわからない・・・』
『トレードは真面目にやらないと勝てないよね・・・』
『ダウ理論がイマイチ腑に落ちなくていつまでたっても上達を実感できない・・・』


こんなふうに思っている人には、目からウロコな話ばかりなのでオススメです。

具体的に得られるものの一部を紹介します。


▼登録すると得られるもの▼

・F-pedia管理人の高勝率リアルタイム相場分析配信
・99%の人が見落としているトレード手法の難易度について【レポート】
・僕が必勝法をみつけるまでに【レポート】
・勝トレーダーが絶対身に着けている2つのスキル【レポート】
・秘密のメールマガジン



メールに登録してくれた人限定で、これらをテーマにしたレポートを作り出来上がり次第プレゼントしようと思っています。

あ、一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。











SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*