ようこそFXトレーディングサイト「F-pedia」へ!

F-pediaへお越しいただきありがとうございます。管理人のKです。

F-pediaではFXを始めたばかりの初心者から、それなりに勉強しているけどFXでなかなか勝てずに悶々としている人が『そうそう!まさにこんなサイトを探してたんだよ!』と感じてもらえるサイトを目指しています。

約5年間、僕がFXで勝てなくて全く先の見えない迷宮をさまよっていた辛い時期の経験はもちろん、そこからどうやってステップアップしてFXで勝てるようになったのか、これらを全て包み隠さず話をしています。

F-pediaには本当にたくさんの記事があります。

1つ1つの記事には、FXで勝ちトレーダーに近づくためのヒントが散りばめられていますので、今の自分に必要だと感じたものを楽しみながら読み進めていってください。

profile

新着記事一覧

【図解】5分でできる簡単MT4メールアラーム設定方法

Pocket

「あ、もうここまで値段が来ちゃった。。これじゃもうエントリーできない」

トレードできる時間にもかかわらず、こんな風になってしまいチャンスを潰してはもったいないです。

チャンスを見逃さないのはもちろんのこと、狙ったところに相場が近づいたらトレードの準備をきちんと行うためにも、メールアラームの設定は早い段階で使いこなせるようになりましょう。

と言ってもそんなに難しいことではありませんので、この記事でメールアラームの設定を覚えましょう。

続きを読む

Pocket

【図解】MT4の過去データ(ヒストリカルデータ)ダウンロード方法

Pocket

この記事では、MT4の過去のデータをダウンロードする方法を解説します。

MT4をダウンロードしただけでは、過去のデータはほとんどありません。どの会社でMT4をダウンロードしても、5分足、15分足は直近の1ヶ月くらいしかデータがありません

しかし、過去検証をしたりするとき、半年前までさかのぼって、15分足でどんな形状だったかを見たいですよね。

こうなった時にすぐ15分足のチャートが見れるように、前もってMT4の過去のチャートをダウンロードしておきましょう。

続きを読む

Pocket

初心者に覚えてほしい今すぐ使えるMT4ショートカット3選

Pocket

MT4にはとてもたくさんのショートカットがあります。ただ全てを理解して覚える必要はありません。

パソコンにもたくさんのショートカットがありますよね。あなたはそれら全てを理解して、常に使っていますか。

おそらく、コピーやペーストするときにショートカットを使うくらいではないでしょうか。

パソコンのショートカットと同じように、MT4でも普段使うショートカットはだいたい決まっています

それ以外は、ショートカットを覚える方が大変で、別の方法で行った方が早いことが多いです。

そこで今回は、MT4でよく使う、そしてとても便利なショートカットを3つに絞って、その活用術まで紹介します。

続きを読む

Pocket

初心者必見!MT4の矢印・図形・テキスト徹底活用術

Pocket

今回は、MT4を使ってチャートに直接矢印・図形・テキストを書き込む方法を説明していきます。

使い方に加えて徹底的な活用術も話します。

現在MT4にラインくらいしか書き込まれていないのでれば、今回の活用術をマスターしていろんなことをMT4に書き込んでいくことをお勧めします。

なぜMT4にいろいろ書き込んだほうがいいのか。

理由は、過去のチャートを簡単に振り返られるようになるからです。

チャートを見ていて
「昨日のドル円ってどう相場分析したっけ?」
「なんでここでエントリーしたんだろう?」
「なんでここでエントリーしなかったの?」
こんな風に思うことありませんか?

1日前の相場でも、どう相場を分析したかは忘れてしまいます。通貨ペアが1つならまだしも、4つ5つと分析したら、全てを覚えておくのは難しいですよね。

今回紹介するMT4の矢印・図形・テキストの使い方をマスターすると、ちょっと前にした相場分析をすぐに思い出すことができます。

「あれ?ここってどう分析したんだっけ?」となり、何度も相場分析をするのは時間の無駄なので、1回相場分析したら、それを書き留めておくためにも今回の活用術をマスターしましょう。

続きを読む

Pocket

【図解】絶対覚えて欲しいMT4で引けるラインと活用方法

Pocket

MT4を使ったラインの引き方は、大きく分けて4つあります。今回はMT4を使った4つのラインの引き方と、それらのラインの活用方法を紹介します。

これから紹介する4つのラインにはそれぞれに役割があります。役割がわからずに、ただチャートにラインを表示させても無意味です。

それぞれのラインの役割を理解して、ラインを徹底的に活用しましょう。

ライン自体はとてもシンプルなのですが、とても奥が深いので、今回はラインの引き方と、簡単な活用法を紹介していきます。

続きを読む

Pocket