勝ちトレーダーになるためにベストなトレード回数を考えろ!

今回はトレード回数がトレードの勝ち負けにどのような影響を及ぼすかを話していきます。

もしあなたがポジポジ病であっても、タジタジ病であっても、いずれにしてもトレード回数が月にどのくらいなのかはしっかり考えるべきことの一つです。

トレード回数が多いか少ないかは、トレードの勝ち負けに直結するくらい重要なことなので、ここでしっかり理解しましょう。

続きを読む

魔物が潜むFXの相場はどういうところなのかをまずは理解しよう

FXという市場にはいくつかの魔物が潜んでいます。

今回はその一つを紹介します。特にトレードを始めたばかりの頃に出会う魔物です。

この魔物の正体が最初にわかると、これからFXで勝てるようになるまでに無駄に使うお金がぐっと少なくなります。

そんな魔物の正体を暴きましょう。

続きを読む

勝ちトレーダーのトレード手法を真似ても勝てるようにならない理由

今回は特に手法に絞って話をしていこうと思います。

勝ちトレーダーの手法はとても参考になる点が多く、教えてもらったことで自分も勝てるようになったという人はたくさんいます。

しかし、一方で勝ちトレーダーに出会えたという幸運に恵まれながらも、なかなか勝てるようにならない人がいるのも事実です。

そこで今回は手法に焦点をあてて、なぜ勝ちトレーダーの真似をして勝てるようになる人と勝てない人にわかれるのかを話していこうと思います。

続きを読む

筋トレをトレードにたとえてみる、似てるところ違うところ

今回は、勝ち続けているトレーダーがどんなものなのか、筋トレと比較して考えてみたいと思います。

なぜ筋トレが出てくるかというと、僕がここ何年か筋トレにはまっているからです。

トレードには興味があるけど、筋トレなんか知らねえよ、と思いましたか?

その場合は申し訳ありませんが、ここで読むのをやめてください。

でも、もしかしたら筋トレに関する知識もついて、さらにFXに関する知識もしっかりつくお得な内容かもしれませんよ。

では興味のある方ついてきてください。

続きを読む

これからFXで稼ぐために勉強する初心者に知ってほしいこと

FXの世界に入って、あなたにはこの世界がどう見えますか?

チャートを見ていると、モナリザの絵を見ているような美しさを感じるという人もいれば、計算されたローソク足がただ羅列している無機質なものの集合とみる人もいます。

こんな風に相場の世界の見方は人それぞれありますが、目的は皆同じはずです。

これからトレードのスキルを高めていって、多少なりともお金を稼ごうと思っていることに変わりはありません。

そこで、初心者がFXを勉強するにあたって知っておいてほしいことを話していきます。

インターネットが発達し、情報化社会だと言われても、なかなか表に出ないトレードの真実はあります。

その辺も話していくので、これからトレードを勉強するときの一つの指針としてもらえればと思います。

続きを読む

トレードというギャンブルで勝つために押さえておくべきこと

エントリーしているときは全く気がつかなかったのに、後から振り返ったら、反対方向へエントリーすればよかったのに、なんてことはありませんか?

不思議なことですが、エントリーすると自分のポジションのことばかり気にして、思った方向に行く理由ばかり探します。

もっと他の情報が見えれば、すぐに損切りすべきだということがわかるのに、それはポジションを閉じた後にならないと気がつかないんですね。

じゃあ、しっかり相場をみて判断できるようにテクニカル分析を学べばいいか、と言ったらそうでもありません。

自分のポジションに都合のいい解釈ばかりをする背景には、苦痛を回避する人間の性質があります。

人間は何か間違いをしたとき、それを認めるよりも、自分は間違えをしていない理由を探し、自分を正当化します。

つまり、間違いを認めたくない生き物なのです。

トレードにおいては、自分がポジションを持ったら、そのポジションが利益にならないと、間違いをした、と認識しまします。

損切り=間違いという認識をしている限り、正しく相場を見ることはできません。

ではどうすれば相場から正しい情報を手にすることができるか、今回はそのあたりを話していきます。

続きを読む

トレードはギャンブルと同じだと心から信じれば勝てる

トレードはギャンブルと同じだと心から信じれば勝てる

少しタイトルが過激になりましが、これは真実です。

多くのトレーダーは駆け出しの頃、周りの人にトレードをしている、と話すたびに「え?そんなギャンブルみたいなことやってるの?大丈夫?お金無くさないように気をつけてね」を言われたでしょう。

そして、そのたびに「いやいや、トレードはギャンブルじゃないから」という話をしてきたのではないでしょうか。

しかし、実際にトレードはギャンブルとなんら変わりありません。

というか、トレードをギャンブルと同じだと理解し心から信じることができなければ、いつまでたってもトレードで安定して利益を出すことは難しいです。

なぜトレードはギャンブルと同じなのか、今回はそのあたりを解説していこうと思います。

ここがしっかり腑に落ちれば、勝ちトレーダーへと一気に近づきますよ。

続きを読む

トレードにおける責任は相場とトレーダーの間にある

前回はトレードにおける責任が相場にあるのか、それともトレーダー自身にあるのか、を話しました。

結局どちらにしても、相場に対する理解が足りないから、相場から利益を上げるために、より相場について知る必要がある、となります。

しかし、それではいつまでたっても勝てるようにならない、という話をしました。

理由は簡単で、相場の全てを理解するのは不可能であり、支配するなんてことはできっこないからです。

トレードで勝てないのは、相場の責任でもなく、あなたの責任でもありません。

じゃあ、どこに原因があり、どう改善すればいいのか、今回はそこを話していきます。

続きを読む

トレードの責任はマーケットにあるのか自分にあるのか

今回はトレードの責任について話していこうと思います。

責任という言葉はよく使いますが、なかなかつかみどころのないものです。

なぜなら、自分は責任を受け入れている、責任を取るつもりだ、という言葉を使ったとき、それが言葉だけなのか、本当に責任を取っているのかがわかりにくいからです。

自分は責任を取っているつもりでも実際には、責任を放棄している言葉を発したり行動をしている人はたくさんいます。

このような理由から少しつかみどころのない話になるかもしれませんが、頑張ってついてきてください。

この責任の話が理解できれば、いちいち1回1回のトレードに感情を左右されることなく、常に平常心でトレードすることができるようになります。

続きを読む

FXのトレードで恐怖を感じるメカニズムを解明してみる

今回は、トレードで感じる恐怖についてそのメカニズムを解明していこうと思います。

勝ちトレーダーと負けトレーダーを分けるものの一つとして、トレードで恐怖を感じるかどうかが挙げられます。

勝ちトレーダーのほとんどはトレードにおいて恐怖を感じることなく、淡々とポジションを管理する。

一方負けトレーダーはエントリーするたびに言葉にできない恐怖を感じ、その1回のトレードが利益になれば安堵し、損切りになるとひどく落ち込みます。

トレードに恐怖を感じるとどうなるか。

大きく分けて2つの行動をとります。

一つは恐怖を避けるためにトレードから距離を置く。そしてもう一つはそれでも立ち向かおうと恐怖を感じながらもトレードをする。

後者の場合、いつまでたっても恐怖が消えることはなく、損が重なるにつれて感じる恐怖も大きくなってしまいます。

ではそもそもなぜトレードにおいて恐怖を感じるのか、について焦点を当ててみましょう。

続きを読む