リアルタイム相場分析

Pocket

Pocket

日足の波形から勝率の高い場面を事前に見つけ狙いを定める方法

Pocket

今回は実際のチャートを使いながらダウ理論のトレード手法をマスターして勝ち続けられるようになるためにとても重要な波形のとらえ方について話をしていきます。

波形をしっかりとらえられるようになると、日足で勝ちやすいところがどこなのか事前に狙いを定めて自信を持って待つことができるようになります。

今回は、波形をとらえるときのコツはもちろん、事前に勝ちやすいところに狙いを定めるためにどうすればいいのかを実際のチャートを使って話していきます。

ダウ理論のトレード手法は、日足と1時間足を使ってダウ理論のトレンド判断ができればエントリーして勝つことができます。

しかし、前もってこの辺が勝ちやすい、この辺は負ける可能性が高いというのがわかれば、より精度の高い勝率の高いトレードをすることができるようになります。

そんな方法を今回は紹介します。

続きを読む

Pocket

ダウ理論でのエントリーを必勝法にするための思考法

Pocket

今回は先日リアルタイム相場分析を送ったポンドドルについてさっそく動きがあったので、そのエントリー場面を実際のチャートを出して解説しつつ、迷いなく自信を持ってトレードするためには何が必要かを話していこうと思います。

結論から言うとダウ理論トレード手法を使って買いでエントリーして利益確定となりました。

またF-pedia通信の読者から昨日のトレードについていくつか質問をもらったので、そちらにも答えて行く形で話をしていきます。

「なんでポンドドルはアップトレンドなの?」
「全然上目線で見れなかったのですが、、、」
「高値が切り下げているから上はないと思ったのですが、、」
「レジスタンスがすぐ近くにあったので買えませんでした、、、」

こんな質問にも答えています。

この記事ではもう過ぎ去ったチャートの解説をします。

リアルタイム相場分析をメールで受け取ることで、動いている相場を見てあなたがエントリーするのか、しないのかを考えるのはとても大事なことです。

後から過ぎ去ったチャートを見て相場分析することも大事ですが、リアルタイムのチャートを見たときに、あなたがどんなことを考えたのか、その通貨ペアに注目していたいのか?していなかったのならなぜなのか、こういうことを考えるのがすごく勉強になります。

今後もなるべく頻繁にリアルタイム相場分析をメールで送ります。

気になる方、まだ登録していない方は早めに登録しておいてくださいね。

ちなみに次はドル円がチャンス来るんじゃないかな、と思って相場を見ています。

ぜひあなたもダウ理論だけを使ったトレード手法でエントリーすればFXで勝てることを実感してほしいと思います。

続きを読む

Pocket

2017年3月7日ダウ理論トレード手法エントリー場面解説

Pocket

今回は少し前の3月7日にリアルアイム相場分析で取り上げたユーロドルの決着がついたので、それらの分析をまとめます。

結果を先にいうとトレードしてプラスで終えることができました。

ダウ理論でトレードする手法が理解できてれば、すんなりエントリーできる、わかりやすい場面でした。

ただもしかしたら日足のダウ理論の分析でちょっと迷った人もいるのかな、と思いますのでそのあたりも少し細かく解説していきますね。

ここ最近の内容をしっかり理解して、ダウ理論を使ってどうトレードすればいいのかを身に着け、自信のあるトレードができるようになりましょう。

続きを読む

Pocket