FX教材のノウハウコレクターを脱出するたった一つの方法

今回は、FXの教材をいろいろ買っているけど、いつまでたっても思うような成果が出ない、と思っているあなたに、どうすればノウハウコレクターから脱出できるかを話していきます。

これから話すことをそのまま実践してもらえれば、ノウハウコレクターを脱出し、FXで勝てるようになる日もぐっと近づくでしょう。

また、やることはとてもシンプルなので、読み終わったらすぐに実践できるものとなっています。

まずはどうすればいいのか、しっかり理解してノウハウコレクターを脱出しましょう。

聖杯は自分の中にあるのか??

「聖杯はどこを探してもないよ、あなたの中にあるんです」という言葉をもしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

これはFXの世界ではよく言われていることです。

絶対に勝てる手法、稼げる手法(聖杯)を追い求めて、今日もネットから情報を集め、情報商材と呼ばれるノウハウを買い続ける。

ネットで手法を探す時間をかけ、聖杯を手に入れるためにたくさんのお金を払っているのに、まだ見つけられない。

こんなところで諦めちゃダメだ。

まだまだ知らないことがたくさんあって、聖杯はいつか見つけられる。

そう期待を持って、今日も情報の海へ舵を切る。

もしかしたらあなたもこのノウハウコレクター号のクルーの一人かもしれません。

しかし、この船の行き先は存在しません。

ただ、同じところをグルグルと回っているだけでいつまでたっても、「勝ちトレーダー」という港に着くことはありません。

あなたには早くそのことに気づいてもらい、目的の港にできるだけ早く到着できるようになって欲しいのです。

さて、話を戻して、聖杯は自分の中にあるのか、という話。

これは、どういうことかというと、「聖杯はネットに落っこちていてそれを見つけるのではなく、あなたがトレードの経験値をつけ修正を重ねながら自分にあった手法を見つけていく」、こんな意味です。

この考え方はとてもまっとうなことです。

しかし、実際に自分の中にあると言われている聖杯をどうやって見つければいいのか、どうやって作り上げていけばいいのか、ここが知りたいんですよね。

ノウハウコレクトして何がしたいんですか??

もし、あなたが自分で自分ことを教材のノウハウコレクターだな、と自覚しているのであれば、あなたは一体何がしたいんでしょうか?

「FXで稼ぎたいんだよ」

これが答えですよね。

でも、実際にはあなたも気づいていると思うのですが、ネットからいろんな情報を集めたり、教材をかたっぱしから買っても、いつになってもFXで稼げるようにはならないんですよね。

わかっているけどやめられない、なんでこんな風になるのか、考えてみたことありますか?

ここを考えて、なんでそういう行動を取ってしまうのかがわかればノウハウコレクターを脱出することも難しくありませんよ。

FXで勝ちたいけど、ノウハウを追いかけちゃうという矛盾

最初に安心して欲しいのですが、情報を集めたがったり、教材をいろいろ買ってしまうのは、決してあなたに限った話ではありません。

人間の心理を考えると、この、FXで勝てるようになりたいんだけど、ノウハウを追いかけちゃうというのは、ちょっと油断すると誰にでも起こる可能性があることです。

ノウハウを集めたくなる大きな原因は、不安です。

例えば、あなたはネットで勝てる手法を探していたとします。

そんな中、「この手法なら勝率も高くて稼げるかもしれない」と思ったとします。

そしたら、あなたはその手法がどんなものなのか、詳しく勉強しますよね。

もしかしたらエントリーの細かいロジックまで無料で手に入るかもしれないし、3万円くらいで教材を買う必要があるかもしれません。

いずれにしても、エントリーロジックを手に入れたとします。

そしたら次にするのは、実際のトレードですね。

最初はデモトレードから始めるのもいいし、いきなりリアルで、小額から始めてもいいですね。

こんな風にトレードを始めるのですが、何回かトレードをすると、こんな風に思います。

「この手法は、最初に出会ったときはもっと勝てると思ってたけど、意外とそうでもないな、、、」と。

このように、今の自分の手法はそこまで勝てないのではないか、と不安になるんですね。

人間は不安になると、その不安を避けようとします。

つまり、不安でいるのが嫌だから、その不安を解消してくれる他のものを探し出すのです。

「これじゃ勝てそうにないから、他のもっと勝てそうな手法を見つけたい」

このおもいから、次の手法を探す旅に出てしまうのです。

きちんと検証したら本当は目の前にあるトレードロジックがあなたに取ってベストな手法だったかもしれないのに、それに気づかずにまたノウハウ探しの旅に出てしまうのです。

さて、ここまでで、ノウハウ探しの旅に出てしまうのは多くの人に起こることであり、その原因は勝てないかもしれない、という不安からくる、ということがわかりました。

では次にこの対処法について考えてみましょう。

ノウハウコレクター脱出のカギは情報ダイエット

ノウハウコレクターを脱出するために効果的な方法は情報ダイエットです。

現在はスマートフォンがあればいつでもネットに接続することができ、膨大なな情報に触れることができる世の中です。

これはテレビと似ているんですが、テレビって特に目的がなくても、なんとなくぼーっとずっと見てられますよね。

1時間とか2時間平気で時間は過ぎていくけど、何か勉強になったかといえば、見終わったあとは特に何も残っていない。

ネットでいろんな情報に触れている人の多くはこの状況に似ています。

つまり、時間を使っていろいろ調べたけど、特に何も勉強になっていない。

それなら、情報を遮断するのも一つの手なんですね。

ある一つの手法を見つけて、トレードしていこうと思ったなら、1ヶ月とか2ヶ月とか期間を決めて、損切りもたくさん経験して、使える手法なのか、使えない手法なのか、そのあたりをしっかり見極める必要があります。

そこまで一つの手法を検証していないのに、他の手法に目移りして、「これこそ勝てる手法だ」なんて勘違いをして、また少ししたら、他の手法に目移り。

こんなことを繰り返していてもいつまでたっても勝てるようになりませんよね。

最初の話で出てきたように、聖杯というのはどこかネットを探しても見つかるものではありません。

かといって、1つの手法にきちんと向き合わない人にも聖杯は見つけることができません。

「見つける」というよりも、聖杯は自分の中で作り上げていく、イメージに近いです。

FXの先生のブログを毎日チェックしているのであれば、それをこれから1ヶ月は一切見ないようにする。

そしてグーグルの検索にFXの用語を入れない。

これらを決め事にして今持っているトレードロジックと向き合ってみてください。

情報をダイエットして、今持っているロジックとしっかり向き合う、そうすることでノウハウコレクターは脱出できますよ。

人気ブログランキング始めました。

この記事を読んで「なるほどな」と思ったら応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*