メタトレーダー4(MT4)

MT4が回線不通になったらどうすればいい?簡単な対処法

MT4を開くと、右下のか「回線不通」と書いてあり、チャートの読み込みが始まらないこと、ありませんか?

その時に、どうやったらすぐにチャートを読み込んでくれるかを紹介します。

とっても簡単なので、すぐ終わりますよ。

MT4が回線不通の状態

MT4が回線不通の時、MT4の右下にこのような表示があります。

MT4が回線不通の状態

ここから、回線不通を解除し、通常通り最新のチャートを読み込む方法を話していきます。

ファイルから「デモ口座の申請」を行う
やることは、とっても簡単です。

まず、ファイルにある「デモ口座の申請」をクリックします。

MT4が回線不通の状態

そしたらこのような画面になるので、次へをクリックします。

MT4が回線不通の状態

そのあとも次へをクリックします。

MT4が回線不通の状態

すると、このような画面になり、フォームを埋めていきます。

MT4が回線不通の状態

で、ここを埋めるコツなのですが、入力する情報は全く嘘でも問題ありません。

上記の画像は適当に入力したものです。

このあと、下にある「貴社からのニュースレター受け取りに同意します」をクリックします。

MT4が回線不通の状態

そのあとも次へをクリックします。

MT4が回線不通の状態

これで完了です。

すると、画面がチャートに戻り、先ほど回線不通になっていたところが、数字が出て、最新のチャートをダウンロードし始めました。

MT4が回線不通の状態

以上がとっても簡単なMT4が回線不通になった時の治し方です。

MT4はデモ口座を申請してから一定期間がたつと今回のように回線不通になることが良くあります。

そうなったら、いちいちMT4をアンインストールして、インストールし直すのではなく、今回紹介したことをやってみてください。

ほとんどの場合、この方法で解決できます。

僕の頭の中をお見せします。

僕が日々チャートを見てどんな分析をしているのか、リアルタイムの相場分析のメールで無料配信しています。

トレードで高い勝率を実現するためには、正しい分析が必要です。

では、その正しい分析とは何なのか?

既にサイトで公開をしているシンプルで超強力なトレードルールを基に、チャートを前にどう分析すればいいのか。

正しい相場分析とは一体どういうものなのかをお見せします。

僕の分析を元にトレードして勝ってもらうのはもちろん、最終的にはあなた一人でも僕と同じチャート分析ができるように、そのために必要な知識、考え方をレポートやメールマガジンで詳しくお伝えしていきます。

『毎日がんばってチャートを見ている・・・』
『思うようにトレードで勝てない・・・』
『自分のチャートの見方が正しいのかわからない・・・』
『トレードは真面目にやらないと勝てないよね・・・』
『ダウ理論がイマイチ腑に落ちなくていつまでたっても上達を実感できない・・・』

こんなふうに思っている人には、目からウロコな話ばかりなのでオススメです。

具体的に得られるものの一部を紹介します。

▼登録すると得られるもの▼

・F-pedia管理人の高勝率リアルタイム相場分析配信
・99%の人が見落としているトレード手法の難易度について【レポート】
・僕が必勝法をみつけるまでに【レポート】
・勝トレーダーが絶対身に着けている2つのスキル【レポート】
・秘密のメールマガジン

メールに登録してくれた人限定で、これらをテーマにしたレポートを作り出来上がり次第プレゼントしようと思っています。

あ、一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。

合わせて読むとより理解が深まります