自分にぴったりの勝てるトレード手法を見つけるたった2つの方法

今回はあなたにぴったりな勝てるトレード手法を見つける方法について話していきます。

そもそも勝てるトレード手法って存在するのか?

それを見つけただけで勝てるようになる、そんな夢のような手法があるのか?

もしくは、勝てるトレード手法を見つけるなんてことは不可能で、自分で作り上げるしかないのか?

いずれにしても、勝ちトレーダーは必ずトレード手法を持っています。

そして、あなたも勝ちトレーダーになりたいのであれば、手法を身につける必要があります。

どうすれば自分にぴったりな勝てるトレード手法を手にすることができるのかをみていきましょう。

勝ちトレーダーになるためにトレード手法はどのくらい大事?

02

あなたはFXで勝てるようになるために、トレード手法をどのくらい重要視していますか?

「勝てるトレード手法が見つけられれば好きなだけお金が稼げるから、とても大事だ」
「トレード手法は勝ちトレーダーの数だけあるから、これ!と一つに決まるものではない。トレード手法を追い求めるのはあまりよくないから、そんなに大事ではない」

あなたの考えも、このどちらかではないでしょうか?

トレードを始めた頃は、とにかくエントリーしなきゃ勝ち負けがつかないから、どういうときにエントリーすればいいのか、トレードルール、つまりトレード手法は大事だと考える。

勝てるトレード手法や勝てるようになる情報がないか、パソコンやスマホの前で何時間も過ごす、でも結局大した情報は手に入れられなかった。

こういう経験をするうちに、トレード手法に対する重要度は落ちていきます。

探しても見つからないってことは、そもそも勝てる手法はないんだから、トレード手法はそんなに大事じゃないのかな?じゃあトレード手法よりももっと他に大事なことがあるのか?それはなんだろう?となります。

「勝てるトレード手法」なんてないんだよ、というのはある意味では正しいです。

いや、もう少し厳密にいうと、「今日手に入れて明日からトレードして勝てるようになるトレード手法」なんてない、ということになります。

実際に勝てるトレード手法はあります。

しかし、勝てる手法を見つけることができても、みんなそれを自分のものにできずに、いま目の前にある手法が勝てるトレード手法だと気付かずに、ずっとトレード手法を探し回っている。

いくら探しても見つからないから、そもそも勝てるトレード手法なんてないんだ、と思うようになります。

まるでイソップ童話に出てくるすっぱいぶどうの話と同じです。

キツネは木の上にあるぶどうをとって食べたいけど、どう頑張ってもとれないから、あのぶどうはすっぱいぶどうでまずいはずだ、と思い込む話ですね。

このすっぱいぶどうが勝てるトレード手法です。

ちょっと厄介なのは、ぶどうは手に入れて食べれば、すぐに美味しいのかすっぱいのかがわかります。

しかし、トレード手法は、それが本当に美味しいのか(勝てるのか)、それともまずいのか(勝てないものなのか)、をすぐには判断できないのです。

膨大な過去検証やリアルタイムでの検証を行い、さらに実際にトレードしてみることで初めてそのトレード手法が勝てるのか勝てないのかがわかる。

多くの人は、この面倒な検証などの作業を行わないで、この手法は勝てないと決めつけてしまうのです。

あなたの右手には勝てるトレード手法(おいしいぶどう)があるのに、それを食べておいしいかを確かめるのに1〜2ヶ月の時間がかかるからという理由で、目の前の勝てる手法ではなく、木の上にあって決して手に入らない手法をずっと追いかけている。

これじゃいつまでたっても勝てるようになりませんよね?

まずは冷静になってあなたがもう既に手に入れている手法に目を向けてみましょう。

もしかしたら、あなたが気づいていないだけで、もう勝てるトレード手法を手に入れているのかもしれませんよ。

どこを探しても勝てるトレード手法がないからと言って、きつねみたいに、あれはすっぱいに違いない、と決めつけるのは止めましょう。

勝てる、よくできたトレード手法は存在します。

勝ちトレーダーの手法を真似する

03

じゃあ勝てるトレード手法を手に入れるための方法として、FXで勝っているトレーダーを見つけて、その人と同じトレードができるようになれば、あなたも勝てるようになるのか?

こんな風に考えたことがあると思います。

そして、ネットにはトレードで勝っている風な人たちが、自分はこんなところでトレードしています、という情報を発信しているので、やろうと思えばトレードを真似ることはできますね。

でも、実際にこういう勝っているらしいトレーダーと同じところでエントリーしようと思って真似しても、うまくいくことはほとんどありません。

ただ、うまくいかないのはトレーダーが本当に大事なことを隠しているからではありません。

真似しても勝てるようにならない大きな理由の一つは、そもそもトレードの経験値が全く違うので、相場の見方がぜんぜん違う、というのがあります。

「え?なんでこの人はこのチャートを見て、こういう解釈をするだろう?すごすぎる、自分にはこんな解釈できない」というのが、経験値の違いからくるものです。

実際にFXで稼いでいる人はたくさんいます。

稼いでいる人たちのトレード手法は、それぞれに異なっています。

つまり、勝てるトレード手法はたくさんある。

ただ、あなたが欲しいトレード手法は「勝てるトレード手法」ではないと思うんです。

より厳密にはあなたが欲しいのは、
「今FXで勝っている人よりもトレードの経験値が少ない自分でも勝てるようになるトレード手法」だと思います。

こういう手法は本当に少ない。

トレードの経験値が少なくても勝てるようになる手法があるなら、毎日時間を作ってトレードの勉強をして経験値を高めても意味がないのか?というと、そんなことはありません。

勝っているトレーダーよりも経験値が明らかに少ないあなたでも勝てるようになるトレード手法を手に入れるために、あなたにできることはたった2つしかないのです。

勝てるトレード手法を手に入れるためにあなたにできる2つのこと

04

あなたにできる2つのことは、

1:経験値を上げる努力
2:いろんなトレード手法に触れる

この2つです。

ほとんどの人が真っ先にするのは、2つ目のいろんなトレード手法に触れることであり経験値を上げる努力はほとんどしません。

多少は経験値を上げる努力をするかもしれませんが、多くの時間をトレード手法を探すことに費やしている人ばかりです。

しかし、実際に必要なのは毎日少しずつでもいいからトレードの経験値を上げる努力をすることであり、いろんなトレード手法に触れる努力は2〜3ヶ月に1回くらいでいいのです。

トレード手法は無料でも手に入りますが、教材としてお金を取るものもあります。

安いと2万円くらいから、高いものだと5〜10万円するものもあります。

勝てるようになるトレード手法はありますが、それだけを毎日追いかけていてはダメです。

毎日すべきなことは、トレーダーとしての経験値を上げること

経験値を上げる努力についてですが、これは客観的に測るのが難しいです。

この問題ができたらレベル1だよ、とかレベル10まで来て、この問題が解けるようになったら、あなたは合格です、これからは一生好きなだけお金が稼げます。

みたいに測れるものではない。

ダウ理論を勉強したり、ラインの引き方を勉強したり、マルチタイムフレームという考えに触れたり、トレードに必要なテクニカル分析を学び、実践してく中で経験値が上がります。

この地道な作業をコツコツと行っていく必要があるのです。

こうやって地道に経験値を高めていかなければいけない理由は、さっき少し話したように、経験値が全くない人でも勝てるようになる手法はほとんどないからです。

しかし、あなたの経験値が少しずつでも上がっていけば、経験値の増加に伴って、勝てるようになる手法の数は増えます。

例えば、日本の勝っているトレーダーの手法が100個目の前にあるとします。

この中に、経験値がほとんどなくても勝てる、よくできたトレード手法は1〜2個くらいしかありません。

残りは、確かに勝てるようにはなるんだけど、使いこなすためには多少の経験値が必要なトレード手法なのです。

経験値を便宜上0〜100で測れるとします。

手法Aは経験値30くらいの人なら勝てるようになり、手法Bは経験値90ないと勝てない、という感じです。

そして、今話したように、あなたにどのくらいの経験値があり、手に入れようとしているトレード手法で勝てるようになるために、どのくらいの経験値を必要としているのかを判断するのはとても難しいです。

難しいというか不可能だと思います。

だから、そんなわからないことを考えている時間があるなら、毎日1時間でも2時間でもいいからチャートを見て、トレーダーとしての経験値を積んでいく。

そして、1つ1つの手法を実際に試してみて、自分のものにできるかどうかを検証していくのです。

結局勝てるトレード手法を手に入れる方法は??

05

今回の話をまとめると、結局のところ、勝てるトレード手法に出会おうと思って、いろんな手法を探していても、いつまでたっても出会うことはできない、ということです。

欲しいものは探している時にみつからずに、他のことに夢中になっている時にふと目の前に現れてきたりします。

本当に偶然に。

ただ、勝てるようになるトレード手法との出会いが偶然に左右される、と言ってもあなたにできることはあります。

それがさっき話をした日々トレードの経験値を上げること。

それはトレード手法のルールをもう一度1から理解するよう努めることだったり、過去チャートでエントリーできそうなところを見つけることだったり、リアルタイムのチャートをみてエントリーしてみることだったり。

いろんなことがあります。

とにかく毎日少しの時間でもいいので、トレードの経験値を上げるために時間を使いましょう。

もしトレードの神様がいるとしたら、怠けている人にではなく、毎日少しずつでもトレードの経験値を高めようとしている人に微笑むのではないでしょうか。

新しい手法は2〜3ヶ月に1回くらい取り入れてみればいいのです。

人気ブログランキング始めました。

この記事を読んで「なるほどな」と思ったら応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

プライスアクションレポートプレゼント

fpe_cta



毎日なるべく短い時間で、より大きくトレードで勝つために、必要なことをレポートに

まとめました。


もし短期足を見て、チャートを追いかけているうちに何時間も経ってしまう、

それでいて利益になるどころか損切りばかりが増え、資金は一向に減るばかり。


こんな状態であれば、一度手を止めて、FXで効率的にトレードを行い、資金を増やす方法を考え直す必要があります。


もし、毎日少しの時間だけトレードに使い、しっかりと資金を増やしていきたい、

と思っているのであれば、このレポートにまとめた手法を実践してみてください。


1日20分チャートに向かうだけで、1回のトレードで200pips以上取れる

そんな手法です。


毎日何時間もチャートを見続けるのに疲れたなら、ぜひ長期足を使ったスイングトレードをオススメします。


また、登録したメールアドレスにはF-pedia通信として、今後このような内容を

お届けする予定です。


今の時点でどんな話をしようと思っているか、内容の一部を紹介しますね。



・トレードでいつまでも勝てるようにならないのはなぜか?

(どの手法を使うかという以前に、もっと大事なことがあります)


・テクニカル分析ツールがなくても

勝率の高いポイントでエントリーできるようになる、

たった2つのトレードスキルとは?


・同じ情報を手に入れても、勝てる人と勝てない人がいるのはなぜか?


・トレード手法はなんでもいいが、初心者が陥りやすい、

いつまでも納得いくエントリーができない理由とは?


・ベンツ狂から学ぶトレードスキルを磨くための上手なお金の使い方とは?


トレード手法はトレーダーの数だけあると言われるが、

これはどういう意味か?


勝ちトレーダーの手法をそのまま真似しても勝てるようにならないのはなぜか?


・トレードでメンタルの負担やストレスを少なくするために有効な方法とは?


・エントリータイミングは細かいところはあまり気にしません、

勝ちトレーダーがその代わりに重要視しているものとは?


・FXにおける正しい目標の立て方とは?


・筋トレからヒントを得てトレードスキルを効率的にアップさせる方法とは?


自信を持ってエントリーするために

日々出来るたったひとつのことと大切な考え方


・日々トレードスキルを磨く上で必要となる

成功曲線と"にしがはち"の考え方とは?


黒澤明監督の"生きる"から学ぶトレード上達法とは?


トレード手法取得の難易度とは?…どの手法を選ぶにしても、

いきなり難易度の高い手法を身につけようとしていては

いつまでも勝てるようになりません


・テクニカル分析ツールの正しい使い方とは?…テクニカル分析ツールを明確な理由なく使うのであれば、全く意味がありません


・デイトレードとスイングトレードの本当に違いとは?

(当たり前のことですが、療法にメリット・デメリットがあります)


・ダウ理論やラインがトレードでとても大事な本当の理由とは?


・トレードにおける丸暗記と自頭の良さとは何か?



などなどです。


気になるものがあれば、F-pedia通信に登録しておいてください。


以下に必要事項を記入するだけです。













SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*