ダウ理論

FX初心者がダウ理論だけで勝てる簡単トレード手法練習問題2つ

今回は、ダウ理論の練習問題を2つ出します。

ダウ理論に基づいてチャート分析ができるかどうかを見極める試験だと考えてもらえればと思います。

ちょっと前からダウ理論の問題をいくつか出したいな、と思っていたのですが、ただチャートを出してダウ理論の解説をするだけだとつまらないなと思っていました。

で、いいことを思いつきました。

せっかく前回の記事でダウ理論だけを使った、とっても簡単なトレード手法を公開したので、そのトレード手法でエントリーできる場面のチャート分析をしてもらえばいいんだ、という結論に至りました。

なので今回紹介する場面はダウ理論だけでエントリーするトレード手法でトレードできる場面ですので、ぜひ真剣にチャート分析をしてみてください。

今回のチャートでしっかりダウ理論の分析ができれば、そのままどこでトレードすれば勝てるのかがわかります。

ダウ理論の分析とエントリーポイントを考えてください

今回問題にするのはドル円とユーロドルです。

それぞれチャートはどちらも1時間足です。

ドル円

ユーロドル

このチャートで考えてほしいことは2つです。

まず、これら2つのチャートをダウ理論にもとづいてチャート分析をするとどうなるか。

波形はどうとらえるのか。

押し安値や戻り高値はどのように変化するのか。

まずはこれら。

そして、もう一つは前回の記事で話したトレード手法を使った場合、どこでエントリーできるのか。

FX初心者がダウ理論だけで150pips獲る再現性の超高いトレード手法

これらを考えてみてください。

次回答え合わせをしたいと思います。

ちなみに2つ目のユーロドルのチャートはあえて少し応用的な場面を選びました。

なので、1問目より2問目の方が難しく感じるかもしれません。

ぜひいろんなことを考えていろんな書き込みをしてみてください。

“ダウ理論を使った正しい相場分析の技術を
無料メールマガジンで学びませんか?”

ーAmazonでベストセラーランキング1位を獲得したダウ理論の本をプレゼント中ー


僕がダウ理論を使って日々チャートを見てどんな分析をしているのか、リアルタイムの相場分析をメールで無料配信しています。

その配信では、

・勝つチャンスが来そうな注目すべき通貨ペア
・トレードするならロングなのか、ショートなのか?

といった内容から

・現在の相場のトレンドがどっちに出ているのか?
・どのタイミングまで待つべきなのか?
・どんな考え方をしているのか?

といった具体的な考察を、既にサイトで公開をしているダウ理論を使ったシンプルで超強力なトレードルールを基に、配信しています。

これらの配信をする理由は、トレードで高い勝率を実現するためには、正しい分析が必要であり、どういうものを「正しい」分析というのか?

それを実際に見てもらい、あなた自身がFXで勝てる様になるために必要な事に気付くきっかけになればと考えているからです。

また、最終的にはあなた一人でも僕と同じチャート分析ができるように、そのために必要な知識、考え方をレポートやメールマガジンで詳しくお伝えしていきます。

『毎日がんばってチャートを見ている・・・』
『思うようにトレードで勝てない・・・』
『自分のチャートの見方が正しいのかわからない・・・』
『トレードは真面目にやらないと勝てないよね・・・』
『ダウ理論がイマイチ腑に落ちなくていつまでたっても上達を実感できない・・・』

こんなふうに思っている人には、目からウロコな話ばかりなのでオススメです。

既に配信を受け取っている方々からは、日々「勉強になります」「勝ちました!」といった嬉しい報告から、「なぜここでトレードできるんですか?」といった質問に対してやり取りしているので、実になると思いますよ。

具体的に得られるものの一部を紹介します。

▼登録すると得られるもの▼

・F-pedia管理人の高勝率リアルタイム相場分析配信
・99%の人が見落としているトレード手法の難易度について【レポート】
・僕が必勝法をみつけるまでに【レポート】
・勝トレーダーが絶対身に着けている2つのスキル【レポート】
・秘密のメールマガジン
・Amazonでベストセラーランキング1位を獲得したダウ理論の本

メールに登録してくれた人限定で、これらをテーマにしたレポートを作り出来上がり次第プレゼントしようと思っています。

あと、一つ補足ですが、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。

※この情報に基づいてトレードした際の保証や責任は一切負いませんのでご注意ください。

合わせて読むとより理解が深まります