コラム

FXの1日の取引高は?世界のプロトレーダーのやってること

ここでは、FXの1日の取引量がどのくらい大きなものなのか、という話から、世界のトレーダーがどんなことを毎日行っているのかを話していきます。

私たち個人投資家は、日本のトレーダーと争っているのではなく、日本にいながら世界のトレーダー達と対等にやりあっているのです。

戦っているのか共に手を取り合っているのか、というのは人それぞれ違った考えがあると思います。

しかし、相手にしているのはちびっこではなく、世界中のプロの精鋭トレーダーたちです。

そんなプロたちと同じ土俵でトレードするために、まずは、プロがどんなことをしているのか、世界のフィールドについて理解を深めましょう。

FXの1日の取引高はどのくらい?

2013年の時点で世界決済銀行(BSI)の調査によると、FXの1日の取引高は5兆ドルを超えています。

厳密には、5兆3400億ドルです。

1年でも1ヶ月でもなく1日の取引量ですからね。

日本円にすると500兆円以上。

500兆と言われてもさっぱりイメージがつかないかもしれません。

ちなみに、身近な例を少し出すと、
日本のGDPは実質で2014年は525兆円、日本の借金は2015年3月時点で1053兆円です。

まあ、こんな具体例が出てきても、実感が湧くわけではないと思いますが、載せてみました。

とりあえず膨大な量ですね。

この膨大な取引量からわかることは、個人投資家がどうはむかったところで、FXの市場は微動だにしない、ということです。

FXで1億円稼ぎました。

という人がいたとして、その人がポジションを持ったとしても、一人の力では、相場を動かすことは不可能です。

つまり、これは最初にした話につながりますが、相場を敵だとみなし、はむかったとしても返り討ちにあうだけだ、ということです。

あなたが相場が上がると思ったとして買いポジションを持っても、相場にとってそんなことは御構い無しです。

相場は相場の都合で動くので、たまたまあなたがエントリーした方に相場が動いたら、それはあなたが相場に勝ったのではなく、相場の都合とたまたま同じだっただけです。

相場にはむかってもいいことが何もないことがわかったら、次に世界中のプロのトレーダーがどんなことをしているのかを見てみましょう。

プロは情報量がかなり多い

プロのトレーダーの特徴として情報量が圧倒的に多いというのがあります。

具体的には、大口の取引が行われている、もしくはこれから行われそうだ、という情報が回ってくるんですね。

なぜこの、大口の取引の情報が大事なのか?

それは、相場は大口トレーダーが動かしていると言っても過言ではないからです。

もちろん、相場のすべての動きをコントロールすることは不可能です。

しかし、かなり短期間の動きなら、一気に資金が入ることで動くことがあります。

チャートを見ていて、いきなり大きく動き出した場面があったとします。

そうした時、私たち一般の個人投資家は、それがなぜ起こったのかわかりません。

ニュースを調べても、特に目立ったニュースは発表されていません。

そんな時、プロのトレーダーの元には、ある大口トレーダーが買い注文を入れている、との情報が入ってきます。

こうなると、一時的にではありますが、相場は動きます。

そして、プロのトレーダー達は、こういう情報を少し前に手に入れることもでるのです。

すると、短期のスキャルピングでトレードすることで、短期間で大きな利益を取ることができます。

一般の投資家にはなぜ今目の前で大きく動いたのかは、永遠に解けない謎になります。

じゃあ、一般の個人投資家に勝ち目はないのかといったら、そんなことはありません。

短期で勝てなくても長期で勝つ

プロのトレーダー達は、大口トレーダーの注文が情報として入ってきたりすることで、短期の動きを追いかけることができます。

しかし、長期的な動きを事前に予測することができるか、といったら、それはほぼ不可能です。

中期から長期のトレードに関しては、相場がどう動くかを完璧につかめる情報は存在しません。

つまり、長期の相場に関してはプロのトレーダーも個人投資家も情報としての差はそこまでお大きくないです。

だから、より確実に勝ちに行くのであれば、スキャルピングなどの短期トレードばかりをするのではなく、デイトレやスイングトレードなど、ある程度長期のトレードを行うことでプロのトレーダーの情報に対抗することができます。

まとめ

今回はFXの1日の取引量についてと、世界中のプロのトレーダー達がどんなんことをしているのか、を特に情報の視点で話していきました。

真っ向から向かい合っても、資金量から考えても情報から見てもなかなか太刀打ちできるものではありません。

そこで、プロのトレーダー達が得意なところは彼らに任せて、個人トレーダーとプロのトレーダーが対等に戦える土俵で戦い、少しでも利益を手に入れられるようにしましょう。

「配信があるときは勝てるんです・・・」
と好評の相場分析配信を受けませんか?

僕が日々チャートを見てどんな分析をしているのか、リアルタイムの相場分析をメールで無料配信しています。

トレードで高い勝率を実現するためには、正しい分析が必要です。

では、その正しい分析とは何なのか?

既にサイトで公開をしているシンプルで超強力なトレードルールを基に、チャートを前にどう分析すればいいのか。

正しい相場分析とは一体どういうものなのかをお見せします。

僕の分析を元にトレードして勝ってもらうのはもちろん、最終的にはあなた一人でも僕と同じチャート分析ができるように、そのために必要な知識、考え方をレポートやメールマガジンで詳しくお伝えしていきます。

『毎日がんばってチャートを見ている・・・』
『思うようにトレードで勝てない・・・』
『自分のチャートの見方が正しいのかわからない・・・』
『トレードは真面目にやらないと勝てないよね・・・』
『ダウ理論がイマイチ腑に落ちなくていつまでたっても上達を実感できない・・・』

こんなふうに思っている人には、目からウロコな話ばかりなのでオススメです。

具体的に得られるものの一部を紹介します。

▼登録すると得られるもの▼

・F-pedia管理人の高勝率リアルタイム相場分析配信
・99%の人が見落としているトレード手法の難易度について【レポート】
・僕が必勝法をみつけるまでに【レポート】
・勝トレーダーが絶対身に着けている2つのスキル【レポート】
・秘密のメールマガジン

メールに登録してくれた人限定で、これらをテーマにしたレポートを作り出来上がり次第プレゼントしようと思っています。

あ、一つ補足ですが、もちろん登録したら何かをしつこく販売したりはしませんし、いつでも解除できますのでご安心ください。

メールではなかなかサイトには書けない僕のプライベートな話もしていますので、そちらもお楽しみに。

合わせて読むとより理解が深まります