FX初心者がダウ理論だけで勝てる簡単トレード手法練習問題2つ

Pocket

今回は、ダウ理論の練習問題を2つ出します。

ダウ理論に基づいてチャート分析ができるかどうかを見極める試験だと考えてもらえればと思います。

ちょっと前からダウ理論の問題をいくつか出したいな、と思っていたのですが、ただチャートを出してダウ理論の解説をするだけだとつまらないなと思っていました。

で、いいことを思いつきました。

せっかく前回の記事でダウ理論だけを使った、とっても簡単なトレード手法を公開したので、そのトレード手法でエントリーできる場面のチャート分析をしてもらえばいいんだ、という結論に至りました。

なので今回紹介する場面はダウ理論だけでエントリーするトレード手法でトレードできる場面ですので、ぜひ真剣にチャート分析をしてみてください。

今回のチャートでしっかりダウ理論の分析ができれば、そのままどこでトレードすれば勝てるのかがわかります。

ダウ理論の分析とエントリーポイントを考えてください

今回問題にするのはドル円とユーロドルです。

それぞれチャートはどちらも1時間足です。

ドル円

ユーロドル

このチャートで考えてほしいことは2つです。

まず、これら2つのチャートをダウ理論にもとづいてチャート分析をするとどうなるか。

波形はどうとらえるのか。

押し安値や戻り高値はどのように変化するのか。

まずはこれら。

そして、もう一つは前回の記事で話したトレード手法を使った場合、どこでエントリーできるのか。

FX初心者がダウ理論だけで150pips獲る再現性の超高いトレード手法

これらを考えてみてください。

次回答え合わせをしたいと思います。

ちなみに2つ目のユーロドルのチャートはあえて少し応用的な場面を選びました。

なので、1問目より2問目の方が難しく感じるかもしれません。

ぜひいろんなことを考えていろんな書き込みをしてみてください。

Pocket

秘密メルマガ&リアルタイム相場分析配信プレゼント

fpe_cta



FXで勝つ方法は簡単です。

なぜなら、FXは、
「目先の相場が上に動いたらどうやってエントリーをするのか?」
「下に動いたらどうやってエントリーをするのか?」

といった計画が正しく固まっていて、実行できればいいのですから。


多くの勝てないトレーダーは、この簡単な事が出来ていないだけのお話しなのです。

と言ってもほとんどの人は、頭で分かっていても、実際には出来ないでしょう。

そもそも、偏った表現の書籍や、現役を退いていた専門家による情報が多く出回る世の中なのですから、正しい分析ができないのは仕方のない事なのです。

このF-pedia通信では、正しい分析を知ることで、FXで勝つのが簡単だと知ってもらい、ほとんどの人が知らない勝ち続ける為に必要なことを伝えていきます。

具体的にはブログには書けない内容を届ける秘密メルマガと、F-pedia管理人である僕のリアルタイム相場分析を無料で届けます。

興味があれば、今すぐ下記のフォームにメールアドレスを入力し、登録を完了させてください。

また、登録したメールアドレスにはF-pedia通信として、今後このような内容を

お届けする予定です。


今の時点でどんな話をしようと思っているか、内容の一部を紹介しますね。



・トレードでいつまでも勝てるようにならないのはなぜか?

(どの手法を使うかという以前に、もっと大事なことがあります)


・テクニカル分析ツールがなくても

勝率の高いポイントでエントリーできるようになる、

たった2つのトレードスキルとは?


・同じ情報を手に入れても、勝てる人と勝てない人がいるのはなぜか?


・トレード手法はなんでもいいが、初心者が陥りやすい、

いつまでも納得いくエントリーができない理由とは?


・ベンツ狂から学ぶトレードスキルを磨くための上手なお金の使い方とは?


トレード手法はトレーダーの数だけあると言われるが、

これはどういう意味か?


勝ちトレーダーの手法をそのまま真似しても勝てるようにならないのはなぜか?


・トレードでメンタルの負担やストレスを少なくするために有効な方法とは?


・エントリータイミングは細かいところはあまり気にしません、

勝ちトレーダーがその代わりに重要視しているものとは?


・FXにおける正しい目標の立て方とは?


・筋トレからヒントを得てトレードスキルを効率的にアップさせる方法とは?


自信を持ってエントリーするために

日々出来るたったひとつのことと大切な考え方


・日々トレードスキルを磨く上で必要となる

成功曲線と"にしがはち"の考え方とは?


黒澤明監督の"生きる"から学ぶトレード上達法とは?


トレード手法取得の難易度とは?…どの手法を選ぶにしても、

いきなり難易度の高い手法を身につけようとしていては

いつまでも勝てるようになりません


・テクニカル分析ツールの正しい使い方とは?…テクニカル分析ツールを明確な理由なく使うのであれば、全く意味がありません


・デイトレードとスイングトレードの本当に違いとは?

(当たり前のことですが、療法にメリット・デメリットがあります)


・ダウ理論やラインがトレードでとても大事な本当の理由とは?


・トレードにおける丸暗記と自頭の良さとは何か?



などなどです。


気になるものがあれば、F-pedia通信に登録しておいてください。


以下に必要事項を記入するだけです。













SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*