宵の明星と明けの明星を使いこなす実践3ステップエントリー

宵の明星と明けの明星はトレンド転換場面で発生することが多いです。

つまり、天井や底付近でよく発生します。

トレンドが切り替わるところでこれら2つが発生した場合、そこから逆方向に動くきっかけになることが多々あります。

トレンドが転換する場面を転換のちょっと前から予測できたら、その後エントリーするのは難しいことではありません。

そこで、実際のチャートを使いながらトレンドが切り替わる場面をみていきましょう。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

トレンドを上から下まで根こそぎ狙う3本のローソク足パターン

トレンドが転換する場面を捉えることができれば、かなり大きく相場から利益を上げることができます。

しかし、大きく利益が取れる分、とるのは簡単ではありません。

エントリーしたけど、騙しで損切りになることはよくあります。

そこで、トレンド転換場面を3本のローソク足のパターンで捉えエントリーする方法を紹介します。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

エントリーの強力な決め手となる、はらみ足つつみ足コンビ

15分足などの短期足でエントリーを考えるとき、チャートパターンが出ないことにはエントリーの決断ができません。

そして、狙った場面で常にチャートパターンが出とも限りません。

そこで、よりエントリーチャンスを増やし、利益を上げることを考えると、重要なのは、エントリーしていいチャートパターンの種類を増やしていくことです。

以前基本となるエントリーしていいチャートパターンを説明しましたが、今回話すはらみ足とつつみ足のコンビは、とても強力で相場が大きく動く場面です。

しっかりものにして、トレードできるようにしましょう。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

つつみ足(アウトサイドデイ)発生で高勝率エントリー場面解説

日足でチャートを見るとき、どの辺りに注目して分析するかといったら、一番はトレンドが発生しているか、またトレンドの方向ですね。

今回話すつつみ足は、はらみ足と同様、日足で行うチャート分析の一つです。

日足でつつみ足が発生する回数はそう多くありませんが、つつみ足はとても強力なエントリー根拠になるため、ぜひ日足チャートを見るときにつつみ足がないかどうかを確かめる癖をつけてみてください。

そして数少ないつつみ足あ出たときはこれから紹介する方法で自信を持ってエントリーしてください。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

はらみ足(インサイドデイ)で勝率を高めるエントリー方法

はらみ足はチャートを見ていれば何度も出現します。

しかし、常にはらみ足が出現すれば、それがトレードチャンスになるか、というとそれは違います。

トレードプランを立てて狙っている場面ではらみ足が出るから、トレードの根拠が多くなり、勝率が上がります。

今回は実際のチャートを用いて、はらみ足がどのように出るのか、また、はらみ足が出た後どのようにエントリーするのかを見ていきましょう。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

エリオット波動を使った逆指値3ステップエントリー手法

ここでは、エリオット波動を使って15分足でどのようにエントリーするか、エントリー手法を3つのステップに分けて解説していきます。

小難しく、分かりにくいエリオット波動ですが、どのような場面で機能するのかがわかり、エリオット波動のチャートパターンの識別ができるようになれば、今まで見過ごしていた場面で利益を上げることができるようになます。

簡単に言うと、エリオット波動はトレンドが発生して少し時間が経った場面で、遅れてトレンドに乗る場面で役に立ちます。

15分足でトレンドが継続するかどうかを判断し、トレンドが継続する可能性が高い場面で逆指値のエントリーをしましょう。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

エリオット波動でトレンド継続を見極める6つのチャートパターン

エリオット波動をトレードに取り入れるとなったら、15分足などでの短期足でトレンドが出ていることを確認する必要があります。

トレンドの調整場面で、そこからトレンドが継続するのか、それとも反転してトレンドが転換していくのかを見分けるために、エリオット波動の考え方が活躍します。

つまり、トレンドの調整場面を見てエリオット波動のパターンに当てはめてみれば、その後トレンドが継続しそうかどうかを予測することができるようになります。

今回紹介するチャートパターンは、エリオット波動の考えをそのまま使うのではなく、ちょっと応用したものです。

実際の相場でこれらのチャートパターンを認識できるようになると、トレンドに乗り遅れた、と思っても途中からトレンドに乗ることができるようになりますよ。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

エリオット波動が大活躍する短期足での狙う場面解説

エリオット波動を勉強する際に、いきなりエリオット波動の全てを理解しようとしてはいけません。

一から勉強しようとすると、何を言っているのかチンプンカンプンになってしまいます。

そうならないためにもエリオット波動が今日からトレードで使える場面はどこなのか。

どんな場面で役に立つのかを説明していきます。

まずはエリオット波動の基本を知ることと、使う場面を理解しましょう。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

レンジブレイクアウトを事前に予測するときの2つのポイント

日足・4時間足で相場がレンジの場合、どちらにブレイクするかわかることなら事前に知りたいですよね。

ブレイクする前にどちらの方向に動きそうかを予測できて、その方向にブレイクしていけば、安心してトレードすることができます。

そこで今回は、レンジ相場でどちらにブレイクアウトしそうか、事前に予測するときに見るべき2つのポイントを紹介していきます。

ただ、この方法を使えばどっちにブレイクアウトするかが絶対わかる、というものではないので、そこは注意が必要です。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。

セリングクライマックス後の2つの高勝率トレード戦略

セリングクライマックスとは、簡単に言うと売りの最終局面です。

ダウントレンドの中で、最後の大きな売りが起こる場面。

そのためセリングクライマックスは普通大きな陰線が出たのを見てその発生を確認します。

ここで、問題が出てくるのですが、セリングクライマックスがわかったところで、それ自体には意味はありません。

セリングクライマックスをどうトレード戦略に生かすことができるか?

ここが重要なところです。

セリングクライマックスを知っていたとしても、それを使って勝率の高いエントリーポイントを探し、エントリーできないと意味がありません。

そこで、今回はセリングクライマックスが起こると、相場はその後どのように動くのか特徴を説明しつつ、その中で有効なトレード戦略を紹介していきます。

続きを読む

最後までお読み頂きありがとうございます。

人気ブログランキングに参加しています。

1記事1回、応援クリックお願いします。


為替・FX ブログランキングへ

ランキングの順位とともに、僕が記事を書くモチベーションが上がります。