トレードが上達したかったら自分のポジションを正当化するな

トレードがなかなか上達しない人の特徴として、自分の持ったポジションを正当化するというのがあります。

正当化とは、簡単にいうと言い訳をして正しいことを証明しようとすること

自分が持ったポジションはどうしても特別感が出てしまった、利益になると思い込む気持ちが強くなってしまいます。

こうなると、ルールに基づいたトレードがなかなかできません。

買い物のときに、衝動買いをして、家に帰って買った言い訳を色々考えるのは別にいいのですが、同じことをトレードでやってはいけません。

あなたがもしトレードの上達で悩んでいるのであれば、自分のトレードを正当化していないか、確かめてみてください。

もし当てはまることがあれば今日から改善させましょう。

続きを読む

トレーダーを退場へと導く間違った勝ち方とは??

もしかしたらあなたは、勝ちトレードは勝ちトレード、負けトレードは負けトレードと思っていませんか。

勝ちトレードに良いも悪いもなく、勝ちトレードはどれもいいものだ、と。

確かに、トレードで利益を上げることを第一目標においているなら、勝ちトレードは全ていいものになる。

たとえどんなことをしたとしても、利益が出ればいい。

しかし、トレードは一度だけ行うわけではない。

これから人生を通して何十回、何百回とトレードをする。

そんな中で利益を第一目標にすると、いつか相場に後ろ指を指され、必ず退場させられます。

そうならないためにも、今のうちに間違った、悪い勝ちトレードとはなんなのかを理解して、間違った勝ちトレードを排除しましょう。

それが相場で生き残るために必要なことなのです。

続きを読む

FXでトレーダーの9割が負ける3つの理由とその解決策

トレードの世界では、FXに限らずトレーダーの9割は負けて、利益を手にすることができるのは、全体の1割だと言われます。

トレードをするからには、お金を稼がなければ意味がなく、そのためには全体の1割に入る必要があります。

なぜ多くの人は勝ちトレーダーになれないのでしょう?

今回は、どうしてトレーダーの多くは9割の負け組に入ってしまうのか、その理由を話すと同時に、1割の勝ちトレーダーに近づくための解決策にも触れます。

もし一つでも当てはまるものがあったら、今日から改善して、1日でも早く1割の勝ちトレーダーの仲間入りをしましょう。

続きを読む

FXで月5~10万円のお小遣いを稼ぐためにはいくらの資金が必要?

もしFXでお小遣い稼ごうと思ったら、実際にどのくらいの資金があればいいのか、先に結論を言ってしまうと、100万円あれば大丈夫です。

お小遣いの額にもよりますが、5万円を稼ぐなら、100万円あれば十分

月利で計算すると、100万円の5%ですね。

つまり、100万円の資金を使って、月利5%を出すためにどんなことをすればいいのかを考えます。

ここでは、具体的にどんなトレードをするのか、エントリーに関する詳しい話はしません。

その代わり、どんなことに気をつけてトレードすればこの数字を達成できるか、また達成するのがどのくらい簡単なのか、難しいのか、について話していきます。

なぜこんなことを話していくのかというと、100万円の資金で月利5%を出すと決めても、それだけでは、何も決まっていないようなものだからです。

実際にトレードするとなったら、最低でももう少し考えることがあります。

その最低限ここは考えなきゃきけないよね、の部分を話していきます。

FXでお小遣いを稼ぐことがどんなことなのか、なんとなくでもつかめてもらえると嬉しいです。

続きを読む

FXで勝ちたいなら勝率じゃなくてリスクリワードを高くしろ

ふと目をさますと、目の前に大きな泉が広がっています。

寝ぼけながら目をこすっていると、泉の中から妖精があらわれました。

「あなたはこの勝率80%の手法と勝率30%の手法どっちがほしいですか?」

妖精はいきなりこんなことを聞いてきました。

ちょうどFXをはじめ、勝率の高い手法を探していたので、妖精がなんで目の前にいるのかを考えることなくこう答えました。

「そりゃ、勝率80%の手法がいいに決まってるでしょ!」

妖精はその言葉を聞くと「勝率80%」と書いていあるUSBメモリを手渡しました。

すると妖精は泉の中に帰って行きました。

家に帰ってUSBマニュアルの中身を見てみると、そこには1つのPDFファイルが入っていて、手法が事細かに載っていました。

さて、この手法を手にしてトレード結果はどうなったでしょうか。

続きを読む

勝率の高いトレード手法だけじゃ絶対勝てない3つの理由

FXで勝つために勝率の高い手法が必要だと思っていますか?

もちろん勝率が低いよりは高いほうがいいですね。

しかし、勝率ばかりを追いかけて結果的に資金を失って退場してしまう人が後を絶ちません。

そこで、勝率の高いトレード手法を追いかける前に今のあなたにできることはなんなのかを話していきます。

勝率の高い手法を探すのは、もっと後で大丈夫です。

それより先にするべきことがあるので、実際にどういうことをしたらいいのかを見ていきましょう。

続きを読む

トレーダーを破産・破滅に追い込む3つの心理的ワナとは?

トレーダーにとって最も避けなければいけないのは、破産すること。

資金がそこを着いたら退場なので、そうならないために、資金をいかに減らさないようにするかを考える必要があります。

これ、実際には頭でわかっていても、いざその場面になると、制御がきかずに気づいたときには退場、ということが良くあります。

イメージとしては、口座残高が徐々に減っていってなくなる、というよりは、1回の大きな損切りをして、それまで積み上げた利益を一気に飛ばしちゃう感じです。

そこで、破産するとき、人間はどのような心理状態になるのか、そしてそれを避けるためにどんな行動を自然と取るのかを説明していきます。

今回説明する心理的なワナを知らずにトレードすると、気づかないうちにまんまとワナにはまって一発退場となる可能性があるので、注意が必要です。

続きを読む

FXの高額塾に入る前に必ず知っておいて欲しい3つのこと

もしあなたがこれからトレードを勉強するにあたって、先生となる人を探しているなら、今回話すポイントをチェックしてみてください。

FXの塾というと、20万円〜30万円はします。

一方でトレードを教える人に何かの資格は必要ありません。

FXの塾はコンサルタントのようなもので、名乗ればだれでもなれます。

そんな中、本物の先生を見つけて、お金を無駄にしないように、トレードの先生は慎重に選びましょう。

プロのトレーダーはみんな忙しい

最初にあなたが入ろうとしているFXの高額塾の先生ですが、はっきり言って忙しい人ばかりです。

専業トレーダーとしてトレードをしている人で毎日暇にしている人はほとんどいません。

これは私が今までに会ってきたトレード仲間、トレードを実際に教えている先生をみてきたから断言できます。

とにかく、トレードで飯を食っている人は毎日忙しい

朝から晩までトレードしているなんて大変だな、と思ったかもしれません。

しかし、実際にはそうじゃないんですね。

プロのトレーダーはまず1日中チャートに向かってだらだらトレードすることはありません。

だいたいトレードに割く時間は人それぞれ多少誤差はありますが、1日4〜6時間くらいです。

他の時間は何をしているかというと、みんな思い思いに好きなことをしているのです。

読書が好きな人は本をたくさん読んでいますし、子供ができて、家族と過ごす時間を大切にしているなら、家族と時間を過ごします。

趣味でスポーツをしているのであれば、それにも全力で取り組みます。

もしかしたらあなたがイメージしているトレーダーとは少し違ったかもしれませんが、実際に専業でトレードをしている人はとても忙しいのです。

高額塾を開催しなくても十分食っていける

そしてもう一つ大事なことなのですが、プロのトレーダーはトレードをして生活しているんであって、トレードで十分稼げるから、高額塾を開催してお金を稼ぐ必要がないんですね。

じゃあこういう人が仮にトレードを周りの人の教えようと思ったらどういうことをするか。

すごく安い講座を開催します。

だって、お金に困ってるわけじゃないんだから、多くのお金を取ったりしません。

その代わり、講座の内容がありえないくらい充実しています。

この講座の内容がありえないくらい充実している、というのは本物のトレーダーを見分ける一つのポイントになります。

私のトレード仲間は、トレードを教え始めた時、ありえない講座を開いていました。

確か、金額は2万円くらいだったのですが、その内容がすごい。

週に数回動画でコンテンツが届くのです。

それも毎週で、期間は半年くらい。

かかる費用は最初に払った2万円だけで追加の費用は一切必要ない。

その人はその後30万円くらいで実際にあっていろいろ教える高額塾を開きましたが、それは大盛況だったと聞きます。

高額塾を開催する人はすごい人しかいない

高額塾を開催している人はすごい人しかいないのですが、このすごいというのは2つの意味があります。

1つ目の意味は、今紹介したように、トレードの実力がある、本物のトレーダー。

しかし、一方で高額塾を開いている人の中には、ほとんど実績がなかったり、過去の実績を持ち出して、今の実績を出さずに教えているすごい人もいます。

基本的にトレードを教えている人は、実力のある本物のトレーダーであることがほとんどですが、そうじゃない人に当たると、大変なことになります。

塾生には必ず結果の出る人とでない人がいる

どの塾に入っても必ず一定数結果を出す人と一定数結果の出ない人がいます。

ここで勘違いしないで欲しいのですが、結果が出ない人は、その才能がないとか、努力が足りないとか、そういうことではないということです。

なぜ結果が出ないのか、一つの理由には本人が諦めてしまうというのがあるでしょう。

それは論外として、頑張っているけど結果が出ない人、こういう人が一定数出てきます。

もしあなたがこれから塾に入るなら、最悪このようなことが起こるのも覚悟しておく必要があります。

しかし、ほとんどの場合結果が出ない人は、まだ結果がでる時期じゃないだけです。

つまり、もしかしたら塾の期間が終わった半年後に結果が出るかもしれない。もしかしたらそれは1年後かもしれない。

一つ言えるのは、諦めずにチャレンジし続ければ、時間はかかっても結果はついてきます

だから、結果が出ないことを何かのせいにするのではなく、これにかけてやろう、というくらいの意気込みを持って塾に入ってくださいね。

最強集団タートルずにも落ちこぼれはいた

有名なトレード集団タートルずにも落ちこぼれは存在しました。

みんな教えてもらったことは同じにもかかわらず、いい結果を出している人にだけ、何か特別なことを教えているに違いない、という噂もあったといいます。

事実そんなことは何もなく、ただ、教えてもらった通りにトレードをしている結果にもかかわらず。

このように、どんなに優れたトレーダーに教えてもらっても、あなたが結果を出し、勝ちトレーダーになるのがいつかはわかりません

教えてもらって1ヶ月で結果を出すかもしれませんし、1年かかるかもしれません。

この塾にしようと決めたなら、先生のいうことを心から信じ、一生懸命にトレードをしましょう。

FX初心者は10万円の資金だと少なすぎる??

これからFXを始めようと思った時に、はじめに資金をどのくらい用意する必要があるのか。

もし準備する資金量によって勝てるか勝てないかが決まるなら、これはとても重要なことです。

もし、あなたが投資に関して勉強してきたなら、資金は多いほうがいい、となんとなく思ってるかもしれません。

今回は初心者がFXを始めるにあたって、どのくらいの資金があればいいかを話していきます。

続きを読む

これから聖杯探しの旅に出るあなたに知って欲しい2つのこと

聖杯探しの旅、というと、なんだか何を見つけたらいいのか、それをどうやって見つけたらいいのか、何かつかみどころのないものをつかむような、そんな気がします。

トレードの世界において聖杯なんて存在しないよ、というのは簡単です。

しかし、聖杯が存在しないというなら、どうやったらトレードで勝てるようになるのかを示さなければ無責任ですよね。

ここでは、聖杯探しを否定しつつ、じゃあ実際にどういうことをしていけば勝てるトレーダーに近づけるのかを話していこうと思います。

もしこの記事の中で聖杯という「もの」が存在しいて、それを教えてもらえると思っているなら、期待に添うことはできないので、他の人をあたってください。

その代わり、あなたが勝てるトレーダーになるために、何が大切なのか、目の前の誘惑に惑わされない指針のようなものを話していきます。

続きを読む